こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iPhone 9

これが新型6.1インチiPhone?新しいレンダー画像が公開

Appleが今年発売する3つの新しいiPhoneの1つ、6.1インチモデルのレンダリングイメージをBGRが独占的に入手したとして掲載しています。6.1インチモデルは、OLED(有機EL)ではなくLCD(液晶)を搭載するといわれており、そのデザインも既存のモデルとは大きく…

iPhone X Plusと6.1インチiPhoneの新たな図面 Face IDは第2世代に

「iPhone X Plus」および6.1インチの廉価版iPhoneの図面が登場しています。 Galaxy S9の最終的なデザインをリークした実績のあるアクセサリーメーカーから得られたとしてForbesが伝えています。 1枚目は「iPhone X Plus」の図面。 その大きな特徴の1つが3つ…

Apple、新型iPhoneの発注開始 生産数は前年よりも2割減

Appleは新型iPhoneの2018年の生産台数を減らす方向だと日本経済新聞は報じています。複数の関係筋の話として伝えられているもので、Appleは2017年に同年発売のiPhone向け部品を1億台分発注していましたが、今年は2割減の8千万台程度にする方向でサプライヤー…

Kuo氏:新型iPhone 2018モデル、3モデル全てが9月発売へ 価格も安価に

現在TF International Securitiesに所属する元KGIのアナリストMing-Chi Kuo氏は、本日最新レポートで、Appleは3モデルとなる新型iPhoneシリーズのすべてのモデルが9月に発表され、同月に同時発売されるという予測を行っています。3つの新モデルとは、5.8イン…

iPhone 2018年モデルのサイズ比較 図面やレンダー画像が公開 5.8インチ/6.1インチ/6.5インチの3モデル

Appleは、2018年9月に3つの新しいiPhoneを発表するといわれています。 ロシアのWylsacomは、その3モデルの図面やレンダーイメージを公開しています。下の写真は左から、iPhone X、iPhone 9、iPhone X Plusです。 第2世代となるiPhone Xの後継モデルは現行モ…

iPhone SEと同サイズで全画面+Face ID搭載のiPhone SE2のリーク画像

「確定」とする「iPhone SE 2」のCADイメージをForbesは紹介しています。ケースメーカーのOlixarが情報源であるこのイメージでは、iPhone SE2が現行iPhone SEと同サイズで、ホームボタンを廃止し、Touch IDの代わりにFace IDを含むノッチを搭載し、ベゼルの…

新型iPhone LCDモデル「iPhone 8s」はブルー、イエロー、ピンクなど複数のカラーラインナップに:アナリスト

Appleは今年3つの新しいiPhoneを発売するといわれています。 OLEDを搭載したiPhone Xの後継モデル、より大きなOLEDモデル(iPhone X Plus)、そして、より安価なLCDモデルの3モデルです。3番目のモデルはiPhone Xに搭載されたいくつかの特徴を取り入れるもの…

iPhone SE2はiPhone X Plusらと同時に9月発表の噂

早ければ6月までに発売されると噂されているiPhone SEの後継モデルは、まだ生産が開始されておらず、iPhone Xの後継モデルや6.5インチといわれているOLED搭載の大型モデル(いわゆるiPhone X Plus)などと共に第3四半期になるという情報をMacお宝鑑定団 blog…

iPhone SE2の新たなレンダーイメージ2点 iPhone Xのようなディスプレイに

今年前半にも発売が予測されている「iPhone SE 2(SE2)」あるいは「iPhone SE (2018)」のCADレンダーイメージが新たに登場しています。1枚目は、9to5MacがiPhone Xのようなディスプレイを搭載と紹介している写真で、前回も紹介した「Olixar」というケースメ…

新型iPhone SE (2018) とされるレンダーイメージや本体サイズなど

「iPhone SE 2」(あるいはiPhone SE2)として噂されているiPhone SEの後継モデルのレンダリングイメージや本体サイズなどの新情報をMobile Fun Blogが伝えています。情報源は、新しいiPhone SEを「iPhone SE (2018)」と呼んでいるそうで、そのレンダーイメ…

噂:新型iPhone 2018年モデルにUSB PD対応USB-C充電器とUSB-C - Lightningケーブル同梱

Appleは、iPhone 2018年モデルで新設計のUSB-C充電器を同梱するという情報が出ています。 サプライチェーンの情報筋から得たとしてWeiboで公開されている情報をMac Rumorsが紹介しています。Appleは、すべてのデバイスでUSB-C対応を計画しており、今年発売さ…

KGI:6.1インチiPhoneはDSDS搭載で2モデル、550ドルからと更に安価に

KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏の最新レポートによれば、Appleが今年発売する3つのiPhoneの1つ、6.1インチLCDモデルはDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)をサポートする可能性があります。6.1インチLCDモデルがDSDSおよびシングルSIMの2モデ…

6.1インチの新型iPhone(SEの後継?)は700ドルでiPhone8程度、Face ID搭載:アナリスト

Appleが今年発売する3つの新しいiPhoneについて、最も安価になるとされるLCDを搭載した6.1インチモデルは700ドル程度になるというUBSのアナリストSteven Milunovich氏の予測をTheStreetが紹介しています。これは現在米国で699ドル(日本では78,800円)で販売…

iPhone 2018年モデルにトリプルレンズカメラ搭載か

2018年のiPhoneの少なくとも1モデルは、写真品質の向上や更なる高倍率な光学ズームを搭載するために、3つのレンズシステムを搭載するというサプライチェーン経由の情報をAppleinsiderが經濟日報を参照し伝えています。なお、同じ経済日報の記事を元に伝えて…

6.5インチの新型iPhoneが今年後半に タッチレス制御や内側カーブディスプレイも開発中

Appleはタッチレスジェスチャーによる制御および内側にカーブした曲面ディスプレイを搭載する次世代iPhoneを開発しているという情報をBloombergは報じています。新しい操作方法として、タッチレスということから、実際に画面に触れることなく、指を画面に近…

新型iPhone Xは現行より低価格化 6.1インチLCDモデルを含む3つの新モデルで最も安価に

Appleは今年3つの新型iPhoneを準備しているといわれています。その3つとは、現行の5.8インチOLEDを採用したiPhone Xの後継モデル、6.5インチのOLEDを採用したいわゆる「iPhone X Plus」、そして6.1インチLCDを採用した新モデルです。Digitimes Researchは、i…

経済日報:Apple、4製品に低価格モデルを投入 MacBook Air/iPhone/iPad/HomePodに廉価版

Appleが今年発売する4つの新製品について經濟日報が伝えています。 いずれも低価格化が特徴です。1つ目はMacBookシリーズで、新たにローコストバージョンの13インチMacBook Airが発売されます。999米ドルで販売されている現行モデルと比べて100~200ドル安い…

デュアルSIMを搭載した「iPhone X Plus」のコンセプト動画

Appleは3つの新しいiPhoneを準備しているといわれています。 iPhone Xのアップグレードされた後継製品、6.5インチOLEDディスプレイを搭載したいわゆる「iPhone X Plus」、そして、6.1インチLCDを搭載した廉価モデルです。最近の情報では、新しいOLED搭載iPho…

新型iPhone詳報 iPhone X Plusは2688×1242ピクセル、デュアルSIMやゴールドモデルも

Bloombergは「Apple Plans Giant High-End iPhone, Lower-Priced Model」の中で、Appleが大型ハイエンド機種や廉価版を含む3種類の新型iPhoneを今年計画していることを伝えています。3種類の新モデルとは、 過去最大のサイズとなる新モデル 現行iPhone Xと同…

iPhone SE2、4.2型ディスプレイ搭載でWWDC発表の情報

iPhone SEの後継モデル「iPhone SE 2」について新しい情報です。中国のQQ.comがサプライチェーン筋の情報として伝えていることをMac Rumorsが紹介しています。まず、新型iPhone SEはiPhone Xのような外観にはならず、現行モデルに類似したデザインで金属フレ…

iPhone 2018年モデルはより小型化されたノッチに iPad ProにもFace ID搭載へ

Appleは2018年に3つの新しいiPhoneを発売するといわれています。これら新モデルには、より小さくなった第2世代となるTrueDepthカメラシステムが搭載されることをBarclaysのアナリストは予測しています。 アナリストは、TrueDepthシステムがわずかに進化し、F…

KGI:新型6.1インチiPhone、iPhone 8/8 Plusを置き換えるような価格に

KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、6.1インチのLCD iPhoneについて、全画面ディスプレイのようなiPhone Xのデザインを採用しながら、より購入しやすい価格になると予測しています。現在iPhone8は米国で699ドルからの価格で販売されていますが、Ku…

KGI:2018年モデルの更なる詳細 新型iPhone X/X Plusは4GB RAM、バッテリー大幅増量など

iPhoneの2018年モデルについて、更なる詳細をKGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏が最新レポートで伝えています。 Mac Rumorsはそのレポートを手堅くまとめています。

KGI:iPhone Xは第2世代発売後に値下げせずに販売終了へ

2018年の新モデル発売後もiPhone Xが値下げされて販売を続けるならiPhone Xと2018年の新モデルの両方を傷付けることになると KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏はその最新レポートで触れています。同様の予測が先日出ていましたが、Apple製品に関し…

アナリスト:iPhone X、年内で販売打ち切り 新モデルへ完全移行か

iPhone Xの販売を年内で打ち切り、新モデルへ完全移行するという見方が出ています。Rosenblatt SecuritiesのアナリストJun Zhang氏によれば、2018年6月期におけるiPhone Xの生産台数を1000万台程度に削減する見込みです。この減産は、需要に合わせた生産計画…

KGI:より大きな新型iPhoneが中国のiPhone Xの低需要を改善

中国のiPhone Xの需要が予想を下回ったことで、アナリストらは2018年上半期のiPhoneの出荷予想を修正することになりましたが、来年はより大きなサイズのiPhoneの新モデルによって前年を上回ることになるというKGI Securities のアナリストMing-Chi Kuo氏の最…

来年のiPhoneはノッチをより狭く、Face IDと前面カメラを統合へ

iPhone Xは全面ディスプレイによってこれまでの世代のiPhoneから飛躍的な進化を遂げましたが、そのおかげで目立ってしまったのが、画面上部にあるノッチ(センサーハウジング)の存在です。しかし、Appleは来年にもこのノッチをより小さくすることをET News…

噂:iPhone SE2、ガラス製背面を搭載しワイヤレス充電をサポート レンダー画像も

「iPhone SE 2」として噂されているiPhone SEの第2世代について新情報です。 2018年内に発売されるというこの新モデルは、iPhone8やiPhone Xのようなガラス製背面を採用し、ワイヤレス充電をサポートする可能性があることをTekz24が信頼できる情報筋の話とし…

Apple、2018年初頭にiPhoneを値下げか

iPhone Xの販売が予想よりも悪いこと、2018年の新モデル、そして、来年早々のiPhoneの値下げについてDigiTimesが新情報を伝えています。 iPhone Xの出荷は2017年第4四半期には3000~3500万台と予想され、2018年第1四半期にはそれと同等か僅かに低下するとみ…

KGI:2018年iPhone、全モデルTrueDepthカメラ搭載しより大容量のバッテリー内蔵 

2018年の新しいiPhoneは、3つのモデルが発売されるといわれています。 KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、最新レポートで、その新モデルのバッテリー容量とデザインについて言及しています。Kuo氏によれば、2018年後半にリリースされる新型iPhone…