こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

新型iPhoneの噂

120HzのMicroLEDノッチレス&画面内Touch IDなど2021年の次世代iPhoneのレンダリング画像

著名なリーカーBen Geskin氏は、iPhoneの2021年モデルのレンダリングイメージを公開しています。 6.7インチでリフレッシュレート120HzのMicroLEDディスプレイはノッチレスとなり、スクリーンの下にはTouch IDを備えます。そしてLightningポートは廃止され、…

A14チップによりiPhone12は15インチMacBook Proに匹敵するほどパワフルに、Face IDの性能向上や21年以降Lightningポート廃止の予測も

Appleが今年発売する新型iPhone、いわゆる「iPhone 12」の搭載される次世代プロセッサA14チップについて、Macworldが期待される性能について論じており、9to5Macが評するように、iPhone12はA14チップにより、15インチMacBook Proと同等以上にパワフルになる…

iPhone12は最大6GB RAMのメモリー搭載:アナリスト予測

Appleは2020年に5.4インチモデル、6.7インチモデル、そして2つの6.1インチモデルの新しいiPhoneモデル発売する計画です。UBSのアナリストTimothy Arcuri氏とMunjal Shah氏の最新リサーチによれば、これら4モデルすべてにOLEDディスプレイが搭載されますが、…

iPhone9はFace ID搭載モデルも発売か、iPhone7と同サイズで画面は5.4インチに?

「iPhone 9」や「iPhone SE 2」として噂されている、Appleの廉価版iPhoneの新モデル。iPhone8にA13チップなどを搭載したアップグレードモデルと予想されていますが、この新モデルはTouch IDモデルとは別にFace IDモデルも用意されるという情報を得たことをMa…

Apple、5G対応iPhone12の全モデルを年内に同時発売へ:著名アナリスト

AppleアナリストMing-Chi Kuo氏の最新リサーチによれば、Appleは2020年の新型iPhoneのうち、mmWave(ミリ波)およびsub-6GHz(サブ6GHz)の両方を搭載した新モデルとsub-6GHzのみを搭載した新モデルの両モデルを同時期に発売する見込みです。(遅れるとみら…

iPhone9の最新情報に基づくレンダー画像とビデオ

「iPhone 9」あるいは「iPhone SE 2」として噂されている新しいiPhoneのレンダリング画像を@OnLeaksがiGeeksBlogの協力のもとに公開しています。@OnLeaksはこれまでも正確な情報を提供してきたことで知られています。全体としては、ホームボタンを含めほとん…

5G搭載iPhoneのうちmmWave対応モデルは2020年12月~21年1月に遅れも:アナリスト

Appleは2つの5G対応iPhone(いわゆるiPhone 12)を発売する見込みですが、そのうちの1つであるsub-6GHz(サブ6GHz)対応モデルはスケジュール通り2020年9月に発売されるものの、もう1つのmmWave(ミリ波)対応モデルは2020年12月あるいは2021年1月まで遅れる…

Appleは2020年内に2つのiPhone9を発売する?5.5~6.1インチLCD搭載とも

1つ前の記事で2020年のiPhoneは全部で6種類になり、そのうちの4種類が有機EL(OLED)を、残りの2種類が液晶(LCD)を搭載するという情報が出ていましたが、後者は「iPhone SE 2」や「iPhone 9」として噂されているiPhone SEの後継モデルと、その大画面モデル…

iPhone12は合計6種類(OLEDが4モデル・液晶が2モデル)に:サプライチェーン情報

Appleは、2020年に最大で6種類の新型iPhoneを発売するという情報をDigiTimesが伝えています。 台湾のサプライチェーンの情報筋から得られたとして報じられているもので、そのうち4モデルは有機EL(OLED)ディスプレイを搭載、2モデルは液晶ディスプレイを搭…

iPhone12はノッチレスで画面内Touch ID搭載となる新情報

5Gを搭載するという2020年の新しい「iPhone 12」は、その最上位モデルにディスプレイ内蔵の指紋認証やスクリーン内蔵カメラを搭載することをLetsGoDigitalが伝えています。2020年はAppleにとって革命的な年となり、最初の5G搭載iPhoneが登場するだけでなく、…

ノッチレスとなったiPhone12の新たなコンセプト画像

2020年に発売される「iPhone 12」の新たなコンセプト画像をリーク情報で知られるBen Geskin氏が公開しています。これまでに出てきた情報によれば、Appleは5.4インチおよび6.1インチのOLEDディスプレイやデュアルレンズカメラ、そして5Gを搭載したiPhone 11の…

iPhone12は付属イヤフォンをEarPodsかAirPodsで選べるようになる? 側面にApple Pencilを充電可能な磁気コネクタ搭載か

2020年のiPhoneについて、付属イヤフォンがEarPodsかAirPodsが選べるようになるとJP MorganのアナリストDavid Lyon氏が予測しており、関連企業の株価が上昇していることを工商時報が報じていることをMacお宝鑑定団 blog(羅針盤)は紹介しています。AirPods…

iPhone12のカメラにはセンサーシフト式手ぶれ補正を搭載か

2020年のいわゆるiPhone 12は、イメージセンサーシフト式手ぶれ補正機能を搭載するという情報をDigiTimesが伝えています。現在、iPhone 11 Proの望遠カメラと広角カメラには光学式手ぶれ補正機能が搭載されていますが、超広角レンズには手振れ補正機能は搭載…

iPhone SE2かもしれない謎のデバイスのハンズオン動画

Appleが来春にも発売すると噂されている新しい廉価版iPhone、いわゆる「iPhone SE 2」かもしれないという動画が登場しています。この新モデルはiPhone8をベースにプロセッサを最新にするなどの強化が図られていると予想されていますが、この動画を見ると、背…

5G対応iPhone12は金属フレームのデザインを刷新するも大幅価格上昇はない:著名アナリスト

Appleは2020年秋に4つの5G対応iPhoneを発売するといわれています。新たに搭載される5G関連のコンポーネントはモデルに応じてデバイスの製造コストを30ドルから100ドル引き上げる可能性があるが、著名なAppleアナリストMing-Chi Kuo氏はAppleは今年と比べて価…

iPhone12、内蔵パーツの小型化でバッテリーを更に大容量化へ

2020年のiPhoneは現在のiPhoneよりも約50%小型で薄いバッテリー保護モジュールが搭載されることを韓国The Elecが伝えています。小型化されたモジュールはiPhone 12の内部スペースに余裕を与えることになり、搭載バッテリーの容量を増大させる可能性があると…

2020年春発売の新型iPhoneの正式名称はiPhone9という新情報、iPhone SE2として噂の廉価版iPhoneの新モデル

「iPhone SE 2」などと呼ばれている新しいiPhoneについて、Appleは2020年春に発売する見込みで、iPhone8の筐体を継続し、その正式名称は「iPhone 9」になる可能性をMacお宝鑑定団 blog(羅針盤)は情報筋から得られたとして伝えています。新モデルは、A13 Bi…

Touch IDを電源ボタンに搭載したiPhone SE2 PlusやLightning廃止の完全ワイヤレスモデルなど:2020年&2021年モデルの著名アナリスト予測

Appleの2020年および2021年のiPhoneラインアップについて、AppleアナリストMing-Chi Kuo氏は次のように予測しています。まず、2020年モデルについては、 5.4インチ&6.1インチモデル:デュアルレンズカメラ搭載 6.1インチ&6.7インチモデル:トリプルレンズ…

iPhone12のプロトタイプ、ノッチレスだがLightningは継続搭載

リーク情報で知られるBen Geskin氏は、2020年の新型iPhoneのプロトタイプの情報をツイートしています。「D53」というコードネームのこのプロトタイプは、ノッチがなくなり、垂直方向に動作するミュートスイッチ、ビルド番号18A311をもつiOS14などを搭載し、…

iPhone12に画面内Touch IDを搭載へ Qualcommは従来比17倍も広範囲のディスプレイ内蔵指紋センサーを発表

Appleは次世代iPhoneの画面内に指紋認証機能を導入する予定で、Hon HaiグループのGISの成都工場を来週訪問し、超音波画面指紋認証の協力について議論すると經濟日報は報じています。記事によれば、2020年に発売される少なくとも1つのiPhoneモデルでAppleがQu…

iPhone 12 Proは6.1インチと6.7インチ、iPhone12は5.4インチと6.1インチに:J.P. Morgan

Appleは2020年に5.4インチ、6.1インチ、6.7インチの3つのサイズの新型iPhoneを発売すると予想されていますが、J.P. Morganのアナリスト(via Apple Hub)によれば、来年Appleは4つの新しいiPhoneを発売する計画で、すべてのモデルでOLED(有機EL)ディスプレ…

Apple、2020年のiPhone12の付属イヤフォンをAirPodsに刷新か

Appleは2020年のiPhoneにAirPodsを同梱することを検討しているとDigiTimesが報じています。記事によれば、Appleだけでなく、SamsungやXiaomiなどのスマートフォンメーカーは来年発売する新モデルにTWS(完全ワイヤレス)イヤフォンを付属させようとしていま…

iPhone12は全モデルOLED搭載で5.4/6.1/6.7インチの3サイズ、5G対応モデルを加えて合計4機種以上の情報も

2020年秋に発売される新しいiPhoneシリーズは、5.4インチ、6.1インチ、6.7インチという3つの異なるサイズのOLEDパネルが搭載される予定であり、それらのパネル供給はSmasung DisplayとLG Displayが行うことを韓国ETNewsが報じています。新モデルのディスプレ…

iPhone12 ProとiPhone 12 Pro Maxは6GB RAM搭載、iPhone SE2の生産は2月開始:Barclays

2020年のiPhoneについて、BarclaysのアナリストBlayne Curtis氏らは、アジアへ訪問しAppleのサプライチェーン内メーカーから収集した情報に基づいた予測をしています。MacRumorsはそのリサーチノートを確認したところ、「iPhone 12 Pro」および「iPhone 12 P…

iPhone SE2と3Dセンシング搭載の新型iPad Proが2020年前半に:著名アナリスト

Appleの新製品に関して確かな情報を提供することで知られるアナリストMing-Chi Kuo氏によれば、Appleは背面に3Dセンシングを搭載した新しいiPad Proを2020年前半にリリースする計画です。最新のリサーチノートで、Kuo氏は新しいiPad Proモデルが背面カメラシ…

クアッドカメラを搭載し劇的なデザイン変更となるiPhone12のレンダー画像

iPhone 12はこの数年で最も劇的なデザイン変更になるとして、予想されるレンダリング画像をPhoneArenaが制作しています。Appleのデザインするスマートフォンの、最も劇的な外観上の変化は、iPhone Xで初めて採用されたノッチ搭載ディスプレイによってもたら…

来年春登場のiPhone SE2、手頃な価格で大ヒットし少なくとも年間2千万台は売れる:著名アナリスト

Appleが2020年第1四半期(1~3月)にも発売すると予想されているiPhone SEの後継となる新しい廉価版iPhone(いわゆる「iPhone SE 2」)について、AppleアナリストMing-Chi Kuo氏は最新レポートで、iPhone SE2は2020年内に少なくとも2千万台が出荷、より楽観…

2020年iPhoneは3モデルすべてにQualcomm製X55 5Gモデム搭載へ

Appleが来年発売する新型iPhone 2020年モデルは、その全てのモデルで最新かつ最速となる5G対応のQualcomm製モデムチップを採用するとNikkei Asian Reviewが報じています。Appleは来年5.4インチ、6.1インチ、6.7インチサイズの3つの新モデルを発売するといわ…

iPhone SE2は来年1月に量産開始、3月末に発売へ:著名アナリスト

Appleは2020年1月に「iPhone SE 2」の大量生産に入り、3月末に発売されることをAppleアナリストMing-Chi Kuo氏が最新リサーチで報告しています。初代iPhone SEは2016年3月21日に発表され、3月24日に予約注文が開始、2016年3月31日に発売されました。そのほぼ…

iPhoneもいよいよ常時表示ディスプレイ搭載へ Apple WatchのLTPOディスプレイ技術採用に向けた動き

Appleは、将来のiPhoneで、Apple Watch Series5で採用された常時表示を実現するLTPOディスプレイ搭載に向けて動いていることを韓国のTHE ELECが報じています。 Apple, meanwhile, is moving to more widely apply LTPO panels to its iPhones. This means it…