こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Foxconn、新型iPhoneの量産を開始 4つのモデルあり

Foxconnは、新型iPhoneの大量生産を本格的に開始したことを新浪科技が伝えています。

中国工場の従業員の話として伝えられているもので、新モデルは801、802、803、804の4つの番号で呼んでいるようです。
この中で801、802の2つはステンレスフレームの製品で、OLEDを搭載したiPhone X第2世代および6.5インチのいわゆるiPhone X Plusと考えられています。



写真は新しいiPhoneのイメージ


一方、803、804については、アルミニウム製で、6.1インチ液晶を搭載した廉価版iPhoneと予想されています。この2つのバージョンの違いはわかっていないようですが、中国向けのデュアルSIM搭載モデル、それ以外の市場向けのeSIM(Apple SIM)搭載モデルの2つではないかと考えれています。

ともかく、Appleは今年の新型iPhoneの量産を開始したことで、今秋の発売に問題はないと記事では指摘されています。

Appleは9月に新製品発表イベントを開催すると予想されています。
現在のところ、現地時間9月11日(火)あるいは12日(水)発表、21日(金)発売という情報があります。

via EMSOne

新しいiPhoneに関する情報は新型iPhoneの噂カテゴリーに、新しいiPadに関する噂は新型iPadの噂カテゴリーに、それぞれまとめています。

Apple公式サイトで購入