こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

上海ロレックスマスターズのチケットを自力で取ってみた・購入方法・価格などの備忘録

テニスのATP1000大会、上海ロレックスマスターズのチケットを公式サイトのオンラインストアで購入し、無事日本まで配送してもらえたので、その備忘録として書いておきます。

公式サイト

公式チケットショップ

今回は公式サイトからリンクされているチケットサイト「jusstickets.com」から上海ロレックスマスターズのチケットA+席を購入してみました。結果として1枚約8千円でチケットを取ることができ、日本国内の代理店サイトなどよりずっと安く購入することができました。チケットは日本まで配送料無料で届けてくれます。

以下に紹介する大まかな流れとしては、

  1. 公式チケットサイトでアカウント作成
  2. 購入
  3. 配送
  4. 到着

です。やってみると非常に簡単でした。しかも日本で買うよりも安い。
サイトは英語のほか、アカウントページなど一部は日本語でも表示できます。

公式サイトからチケットショップへ

公式サイトにある「Buy Tickets Now」から、



オフィシャルチケットショップへ。


アカウントの作成

チケット購入時でもできますが、最初に「My Account」からアカウントを新規登録しておくとスムーズだとと思います。
なお、言語は中国語、英語、そして一部は日本語も表示されます。

チケットの選択・購入

いよいよチケットを選びます。
まず購入したい日付を選びます。



開催期間中のスケジュールは、エクスプロア中国トラベルによれば、こんな感じになる模様。このサイトには日程、席のグレード(プラチナからC席まで)ごとの価格、グレードごとの大まかな位置、会場へのアクセス方法なども記載されており便利です。このサイトでは購入したことがないのですが、どなたか買ったという情報があればぜひ教えてください。

日程 試合
10月7日(日)/8日(月) シングルス第1回戦
10月9日(火)/10日(水) シングルス第2回戦
10月11日(木) シングルス第3回戦
10月12日(金) シングルス準々決勝
10月13日(土) シングルス準決勝
10月14日(日) シングルス決勝

上位8選手までのトップシードの試合は第2回戦から。ナダルやフェデラーが見たければ2回戦からです。錦織やジョコビッチは現時点のランキングだと1回戦のないシード8には入れない可能性があります。
今回は10月10日(水)と11日(木)を選択しました。2回戦の一部と3回戦を観ることができます。


次に、コート。
指定席が取れるのはセンターコート(購入時は第3コートの一部も選択可能でした)。
センターコートでは毎日4試合行われるので、ここを取らなければ意味がありません。
席の場所ですが、コート横から見るか、縦から見るのか。悩むところです。
昨年はA+席でコート側面を選びましたので、今年も同じ場所を選択。



 

チケットの価格

チケット料金はA+席の場合、3回戦までは460元。
各日2枚購入したので、460×2人×2日分=1840元。
クレジットカードで購入し約32000円でした。日本円でA+席1枚あたり約8千円です。席はA+席の一番前の場所。これ以上ないくらい良い席でした。
ちなみに昨年は日本の旅行業者に手配し1枚1.5万円ほどかかったので、今回は約半額です。
なお、クレジットカードは日本で作ったもので問題なく決済できました。

チケットは日本に配送を選択しました。
配送料は無料でした。配送業者はDHLです。

アカウント作成時、そして、チケット購入後に公式チケットサイトからメールが届きます。
忘れずに保存しておきましょう。

チケット到着まで

チケット購入から到着までを書いておくと、

7月11日 オンラインでチケット購入
8月15日 中国より発送
8月16日 日本の住所へ配達

となりました。

公式チケットショップの規則を見ると、決済後10営業日以内にチケットを発送、となっていました。
しかし、今回はそれよりも長く待たされました。
10営業日以降も届かない場合はメールでと問い合わせるよう指示されていたので、いつ届くのかメールで問い合わせしてみましたが、何も返事がありませんでした。マイアカウントページから問い合わせも可能なので、そこからも同様に聞いてみましたが、そこからも返事はなく。。。

本当に届くのか、かなり焦りました。
初めて購入したサイトなので勝手がわからず、毎日不安でしたが、1か月近くたってようやく出荷の通知がDHLより届きました。
なお、中国から日本までと日本国内に到着して最初の配達はDHLが行い、その際に受け取れないときは佐川急便が行うようです。
私は佐川急便の再配達で受け取りました。

これで公式サイト経由でチケットが無事取れることが確認できました。
来年以降も、上海ロレックスマスターズのチケットはこんな感じで取れると思います。

チケット販売開始日

今回わからなかったのは、チケットの販売開始日。
公式サイトを見ると、7月22日から発売開始となっていましたが、

私はそれよりも前の、7月11日に購入できてしまいました。
公式サイトの「EVENT INFO」を見ると、現在では更新されてしまいましたが、6月9日から販売開始とあったと思います。
来年は6月になったら公式サイトを確認し、もっと早めに購入できるか試してみたいと思います。


会場までの行き方などは去年まとめた記事を御覧ください。

www.kobonemi.com
www.kobonemi.com