読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Shuttle XH170VとCore i7-6700で満足できるベンチ結果

PCパーツ

ShuttleベアボーンPC「XH170V」とCore i7-6700無印の組み合わせで各種ベンチマークと消費電力を計測しました。

前回前々回の計測結果と合わせて、まとめてあります。

詳細は別ブログをご覧ください。


https://lh3.googleusercontent.com/-mOmae8WmgGY/VnvWeQhgIQI/AAAAAAAApKU/4zdI8GeRxlU/s800-Ic42/Shuttle-XH170V_03.jpg
Shuttle XPC ベアボーンPC XH170V


結果として、メインPCを「XH170V」+「Core i7-6700」にすることに決めました。

決め手は、

  • Core i7-6700のパフォーマンスを十分引き出している
  • CPU発熱もしっかりと抑えてくれる
  • アイドル時やスリープ時の消費電力も低い
  • 3.5インチHDDを搭載できる最小サイズ

といったところ。
このサイズでこれだけの実力を発揮してくれるのなら、4年前に作ったCore i5-2500K(Sandy Bridge/第2世代Core)搭載のメインPCもようやく引退です。


スポンサーリンク


今後は現在メインのPCからデータを移行して新PCへバトンタッチする予定。
今回のテストはWindows7で行いましたが、Windows10を入れ直すつもりです。
Windows 10への無料アップグレードは今年7月までなので、どうせならこの機会にWindows10をクリーンインストールしてしまおうかと。

現在のバージョンではWindows7や8.1のプロダクトキーでWindows 10の新規インストールが可能です。

www.kobonemi.com


Shuttle XH170Vの関連記事

www.kobonemi.com
mi.kobonemi.com
www.kobonemi.com
www.kobonemi.com
mi.kobonemi.com

ツクモ ドスパラ ソフマップicon アーク
Amazon PCパーツストア