こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

au契約でSIMフリーiPhone Xに乗り換え:auショップで確認した結果

現在au契約中のiPhone7やiPhone 6sなどからSIMフリーのiPhone XやiPhone8に買い替えた場合、au VoLTE対応の新しいSIMカードに交換しないと通信できません。

このことは以前の記事に書きましたが、今回、実際にauショップを訪れて店員さんに確認してきました。
結果としては、上の記事でも書いた通り、SIMカードの交換が必要であり、これまで使っていたデバイスの毎月割も消滅します。
以下、auショップで確認したことを書いておきます。



 

auショップにiPhone Xを持参して確認

私の場合現在iPhone 6sを契約中で、Apple StoreでSIMフリー版iPhone Xを購入しました。
そのことを店頭で伝えると、SIMカードの交換が必要で、「持ち込み機種変更」扱いになるといわれました。
SIMカード交換手数料は3000円+税。
そして、予想通り、残っている毎月割は消滅するといわれました。
なお、契約期間はそのまま継続されるとのこと。私の場合は現在の契約は1年数か月で来年春に2年間となります。もしその時点で解約なりMNPなりすれば契約解除料(9,500円)はかかりません。
毎月割がなくなるのはSIMカードを交換するからと店員さんは説明してくれました。
でも、同じSIMカードのままでも、持ち込み機種変更と判断された時点で、機種変前の端末の毎月割はなくなってしまうのだと思います。
今回は話だけを聞いて、SIMカードの交換は改めて申し込むとしてお店を出ました。
なお、今回の持ち込み機種変更には新しい端末と契約者本人確認のための身分証明書が必要でした。

稀なケース

今回の件はそうそう多いケースではないと思います。
現在auを契約しiPhone7かそれ以前を使っており、まだ毎月割が残っている状態で、SIMフリーのiPhone8やiPhone Xに乗り換える場合です。
auで新しいiPhoneを機種変更するのであれば、このような問題はありません。

新しいiPhoneは新しい規格のSIMカードしか通信できないこと、auだけに当てはまるのですが、この点が思いもよらぬ結果となってしまいました。

  • 旧SIM(黒SIM)「au Nano IC Card(LTE)」au 4G LTE契約
  • 新SIM(白と肌色)「au Nano IC Card 04 LE」au VoLTE契約

もし、iPhone7までのSIMカードのまま使えたのなら、そのSIMカードを新端末に挿入して使えるはずです(契約的にはNGかもしれませんが、SIMカード交換なのでという上述の店員さんの言葉もあるので大丈夫なのかもしれません)。

これからどうする?

今後の選択肢としては、

  • SIMカードを交換し、au契約でiPhone Xを使う:毎月割の消滅で約1.7万円の損
  • SIMカードを交換せず、現在のau契約で古い端末を使い続ける(iPhone Xは返品)
  • SIMカードを交換せず、iPhone X向けに別の手段(格安SIMなど)をとる:現在のau契約料金+別契約の月額料金
  • SIMカードを交換せず、現在のau契約を解約・別の手段:解約手数料約1万円+別契約の月額料金

といったところでしょうか。


スポンサーリンク


現在au契約で毎月約3700円(毎月割を引いた後)を支払っています。
仮にどこかの格安SIMを契約すれば、音声通話付きで毎月1700円程度かかります。
格安SIMの通信速度の遅い問題を抜きにすれば、解約金を支払っても格安SIMに乗り換えた方がお得です。
しかしながら、遅いんですよね。UQ Mobileなどはかなり速いようですが、iPhone7以降でテザリングを使えないので残念ながら選択肢に入りません。最新のiPhoneでテザリングできるのはドコモ系MVNO SIMのみで、そうなると速度に不満が出そうです。だからこそ高いけどキャリア回線を使ってきました。

さてさて、どうしたものか。
どの選択が自分に一番合っているのか、もう少し考えてみようと思います。


追記:実際に旧SIMカードをiPhoneXに挿入してみた結果を記事にしました。

www.kobonemi.com


docomo Online Shop
au Online Shop
ソフトバンクオンラインショップ

Apple公式サイトで購入

Amazon.co.jp