読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iPhone8とされる新たな図面、背面Touch IDや垂直方向のデュアルカメラなど

「iPhone 8」とされる新たな設計図の写真をリーク情報で有名なSonny Dickson氏がツイートしています。

写真は筐体の立体図で、垂直に並んだデュアルカメラホールや背面中央にTouch ID指紋センサーと思しき穴を確認できます。Mac Rumorsは、Appleがテストしている複数のプロトタイプの1つではないかと伝えています。



図面には149.5㎜×72.5㎜という本体サイズが記載されています。厚みは残念ながら確認できません。現行のiPhone7は138.3×67.1×7.1㎜で、それよりも大きめですが、iPhone7 Plus(158.2×77.9×7.3㎜)よりも小さいです。本体サイズは先日リークされた図面と同一です。

その他、スピーカーグリル、SIMカードトレイ、ミュートスイッチ、Lightningコネクタと思しき穴も確認できます。Dickson氏は「Could be USB-C.」ともコメントしていますが、可能性はあまり高くなさそうです。

Appleはいくつものプロトタイプを試しており、Touch IDを画面内に統合したバージョンも候補の1つといわれています。

www.kobonemi.com

一方、指紋センサーを廃止するという予測も出ています。


新型iPhoneについては、iPhone 8カテゴリーにまとめてあります。

Apple公式サイトで購入

Amazon.co.jp