読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iPhone 6sとされるパーツに12インチMacBookの「あれ」が搭載?

iPhone 6s

iPhone 6sとされるコンポーネントパーツの写真をOnLeakのSteve Hemmerstoffer氏が公開しています。

その写真では、ホームボタン、イヤフォンジャック、マイク、Lightningポートと思われるパーツが確認できます。

iPhone 6の同じパーツとはいくつか異なる箇所があります。
その写真を見て、WCCF TechはLightningではなくUSB-Cポートではないかと指摘しています。


https://lh3.googleusercontent.com/ImwBv_goFYTTyf1carJT3ARpfxB__VaYOMDPWxXG_D1_=w1024-h1235-no


問題のパーツの写真をiPhone6のものと比べてみました。

まず、iFixitによる本物のiPhone 6のパーツ写真。

https://lh3.googleusercontent.com/epFI7QTnIaaWymnkHbj2BG2O6lf89xbsve1O5yuW5UsB=w2141-h1500-no

iPhone6のコンポーネントでは、左から3.5mmイヤフォンジャック、マイク、Lightningポートです。


続いて、OnLeakの写真。

https://lh3.googleusercontent.com/Sg_WkAaF0ZwK8anPPGH3MwsK3jY8enGxX7VpbqwxAu7-=w516-h349-no

左からイヤフォンジャック、おそらくマイク、問題のポート、そしてもう1つ。

この最後のパーツ、推測できることとして、もしかしたら2つ目のマイクかもしれません。
iPad AirとiPad mini2以降、iPadにはデュアルマイクを搭載しています。また12インチMacBookもそうです。iPhoneでもデュアルマイクが搭載されても不思議ではなりません。もちろん確証はありません。


次にOnLeakの写真の謎のポート。iPhone6のそれとはパーツの色や形状が異なりますが、固定するネジの位置は同じようです。仮にこのネジの大きさが同じだとして、若干、OnLeakの写真のポートの方が幅広にも見えなくはないです。

LightningコとUSB-Cのコネクタ同士を比べると少しだけUSB-Cの方が大きいように見えます。一方、手元のiPhoneとMacBook12インチとを重ねてみて挿入口からポート同士を見比べるとほとんど変わらないように見えます。

本記事冒頭の写真の右下には斜めからの撮影ですが、USB-Cポートにある中の端子(下の写真)が見えないのがちょっとあれです。角度によって見ないだけかもしれないし、写真のパーツはまだポートが不完全なのかもしれないし、この点も不明です。

https://lh3.googleusercontent.com/cG2XNCBQ7zQBCeWmm_rm4VOWUrfRhNBYbRCikye-v5z3=w403-h302-no

したがって、今回の写真が本物だとして、それがUSB-Cなのかどうかはちょっと断言できないです。
iFixitによるiPhone 6 Plusの同パーツを見ると、やっぱり今回の写真のポートもLightningではないかとも思えます。

その他、ホームボタン(?)のパーツもパーツ自体やケーブルなどがiPhone6のものとは異なります。


スポンサーリンク


新型iPhoneの噂や新情報はiPhone 6s カテゴリーにまとめています。記事は新しい順番に並んでいます。

Source:Steve Hemmerstoffer via WCCF Tech

Apple Store
Amazon.co.jp