読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Apple、iOSアプリ容量上限を最大2GBから4GBに増大

iOS

AppleはApp StoreのiOSアプリサイズの上限を最大4GBに増やしたことを発表しました。
これまでは最大2GBまでだったので、一気に2倍の容量まで拡大しました。
容量拡大はApp Storeが開始されて以来初めてのことです。

アプリの最大容量が2倍となったことで、より美しいグラフィックを可能とし、より内容の濃いアプリを開発することが可能となります。
容量の上限をアップさせることは特にゲームなど容量の必要なアプリ開発者にとって選択の幅を広げるでしょう。

ユーザーにとっても、これまで以上に高品質なゲームを楽しんだり、充実したアプリを利用できる機会も増えると思います。

スポンサーリンク


なお、今回の容量拡大は、セルラーデータ通信の場合は該当しません。
携帯電話会社のネットワークを利用したデータ通信の場合、これまで通りその上限は100MBまでに制限されています。

今後、容量が2GBを超えるアプリも続々と登場するでしょう。
16GBなどストレージの小さなiOSデバイスにとっては、アプリの容量にこれまで以上に注意する必要がありそうです。
16GBのストレージでユーザーが利用できるのは約11~12GB。
単純に4GBのアプリは最大3つしかインストールすることができません。

Source:Apple Developer via 2GB to 4GB - Mac Rumors

Apple Store

Amazon.co.jp