こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iOS14.5に導入されたバッテリー再調整で最大容量が増加したというユーザー報告が出ている模様

Appleは現在ベータテスト中の「iOS 14.5」で、iPhone11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxを対象にバッテリーの状態報告の再調整を実施するアップデートを組み込んでいます。
バッテリーの状態報告が精度を欠いていたため再調整するというものですが、数週間かかる場合もあるとしているこの再調整が終了し、実際にバッテリーの最大容量が増加したという報告がちらほらと出ているようです。

f:id:kobonemi:20210419083512p:plain
iOS 14.5:バッテリーに関する重要なメッセージ


9to5MacのBenjamin Mayo氏は、自分のiPhone 11 Proのバッテリー最大容量が86%から90%に増加したとツイートしています。


The 8-Bitはユーザー報告をまとめており、上記のように最大容量が増えた一方で、反対に減ってしまったというユーザー報告も出ているようです。

Appleはサポート文書の中で、このバグはバッテリーの状態報告が精度を欠いているだけで、実際のバッテリーの状態に問題があるというわけではないく、再調整することで問題が解決するとしています。このバグには、バッテリーの消耗が想定外に速いという症状があり、ピークパフォーマンス性能が低下するという症例もわずかですが報告されているとしています。

この再調整は、「設定」>「バッテリー」>「バッテリーの状態」に「バッテリーの再調整に関する重要なメッセージ」として表示されます。
処理が完了すると、新しい最大容量 (%) とピークパフォーマンス性能が更新され、メッセージは削除されます。

再調整が正常に行われず、新しいバッテリーに交換するよう促すメッセージが表示されることもあります。この場合、Apple 正規サービスプロバイダでバッテリーを無償で交換して、最大限のパフォーマンスと容量を復元することも可能です。

Appleは日本時間4月21日に発表イベントを開催します。
これに合わせてiOS14.5は今週中にも一般リリースされる見込みです。

via MacRumors

新しいiPhoneやiPod touchの情報は新型iPhoneの噂カテゴリーにまとめてあります。
新しいiPadに関する情報は新型iPadの噂カテゴリーにまとめてあります。
iMacの情報はiMacカテゴリーに、MacBook ProやMacBook Airの情報はMacBook Pro, Airカテゴリーにまとめてあります。
AirPodsの情報はAirPodsカテゴリーにまとめてあります。
iOS15とiPadOS15に関する情報はiOS 15カテゴリーに、iOS14とiPadOS14についてはiOS 14カテゴリーに、それぞれまとめてあります。

Apple公式サイト
ドコモオンラインショップ
ソフトバンク
au Online Shop
楽天モバイル
UQモバイル

ビックカメラ.comicon
Amazon.co.jp