読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

新型MacBook Proは4年越しの最も著しい刷新に

MacBook Pro, Air

新型MacBook Proについて新情報とこれまでのまとめ的なもの。
元9to5MacのMark Gurman氏によるBloombergの記事

この新モデルは、4年間を超えるMacBook Proラインナップの中で最も著しいオーバーホールになる(Mac Rumors)とのこと。

その新モデルは、より薄く、ファンクションキーがタッチスクリーンとなり、ゲーマーが好むような強力で効率的なグラフィックプロセッサを搭載すると匿名の関係筋は主張しています。

関係筋の1人によれば、新製品は今年初めからApple社内でテストが行われていました。新しいMacBook Proは新型iPhoneの発表の予定されている9月7日のイベントでデビューすることはなさそうです。



新しいMacBook Proの最も重要な特徴は、標準的なファンクションキーに代わる第2のディスプレイです。
物理的なキーの代わりに細長いディスプレイはタスクやアプリに合わせて必要な機能が表示されます。このディスプレイにはOLEDが採用されるとKGIのアナリストMing-Chi Kuo氏は主張していました。このタッチバーディスプレイによりAppleはユーザーの使うキーボードショートカットをシンプルにすることを目指しています。このディスプレイは新しいハードウェアに買い替えなくともソフトウェアアップデートによって新機能が続々と追加されることになるでしょう。

新型MacBook Proは現行モデルよりもわずかに薄くなるが、MacBook Airや12インチMacBookのようにくさび型の先端が細くなったデザインにはならないと関係筋の1人は話しました。新しいMacBook Proは現行モデルよりも小さなフットプリントになり、ボディのエッジ部分は緩やかにカーブしたデザインとなります。加えて、感圧トラックパッドも現行よりわずかに広く大きくなります。

外部グラフィックスにはAMD製になると事情をよく知る関係筋の1人は主張しています。特にAMD Polarisを採用するとその関係筋は話しました。新しいグラフィックスカードは前モデルよりも20%以上薄くなるとAMDは発表しています。

新モデルはUSB-Cを搭載します。USB-Cは充電、データ転送、ディスプレイ接続など多くの機能を使うことができます。そして、Thunderbolt3もサポートされるでしょう。

新型MacBook Proのカラーは、iPhone/iPad/12インチMacBookのように、グレー、ゴールド、シルバーの本体色を採用することをAppleは検討しているようです。

Appleは、Touch IDを新型MacBook Proに搭載する予定です。関係筋の1人によれば、Appleはファンクションキーディスプレイの近くに指紋認証スキャナーを統合しテストを行っていました。センサーによって、ユーザーが素早くログインでき、Apple Payで買い物できるようになるはずです。
MacBook ProやAirに搭載されてきたMagSafeコネクタは廃止されるでしょう。

新モデルのフットプリントが小さくなることで、現行13インチと15インチモデルが14インチと16インチになるかもしれないという望みはかなえられそうにないと9to5Macは懸念しています。現行と同じフットプリントで更に大きなディスプレイを搭載するのではなく、同じディスプレイサイズでより小型化された新モデルになるという予想です。

Apple公式サイトで購入

Amazon.co.jp