読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Bloomberg・日経:iPhoneにFeliCa搭載、日本向けにAppleが計画【更新】

iPhone 7 iPhone 8 iPhone 7s

AppleはiPhoneにFeliCaを搭載し、日本向けの新機能として公共交通機関の運賃支払いができるようになるとBloomberg日本語記事)が報じています。

ソニーが開発した非接触ICカード技術様式FeliCaチップを搭載することで、IC乗車券機能によりiPhoneでバスや電車に乗車できるようになり、電子マネー機能によりコンビニやスーパーなどの買い物の支払いにも利用できるようになります。すでに携帯電話やAndroidスマートフォンにはSuicaなど交通機関のICカード機能が搭載されていますが、同じことがようやくiPhoneでも可能になりそうです。

追記:日本経済新聞は、今年9月発表の新型iPhoneにフェリカ搭載の可能性大と報じています。


Bloombergの伝える匿名の関係筋によれば、理論的にはiPhoneのWalletアプリに乗車券情報が保存されます。Appleをよく知る関係筋らによれば、Appleはこの新機能を次のiPhone(9月にも発表されるiPhone7)に搭載する計画です。しかし、そのうちの1人は、日本のペイメントネットワークとの交渉次第では来年の新モデル(いわゆるiPhone8あるいは7s)になるかもしれないと指摘しています。

一方、日経は今年7月の情報をまとめつつ、ある業界関係者のインタビュー、そしてJR東日本によるNFCフォーラム日本支部のイベントでの発言などを紹介。FeliCaが「NFC-F」という規格に認められ、世界の通信事業者を束ねる業界団体GSMAがNFCフォーラムの規格を参照することも決定。今後GSMA対応のNFC搭載デバイスはNFCフォーラム規格に準拠し、結果として「NFC-F」規格のFelicaもサポートされます。AppleもNFCフォーラムに加盟しており、iPhoneでFelica対応は確実との見方。

また、Bloombergの伝えるAppleをよく知る人々によれば、Appleは2017年の新モデルでホームボタンを廃止するなどiPhoneの大規模な再設計にすでに取り組んでいます。

Appleは、iOSのマップアプリで日本の交通機関をより便利に使えるような新機能を準備しています。iOS10の紹介ページでは、マップで乗り換え検索や運賃比較が可能なり、駅と線路、連絡通路も表示されるようになると説明されています。日本の交通機関をiPhoneで存分に活用できる準備は十分に整った状態です。


Apple公式サイトで購入

Amazon.co.jp