読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Apple Watch製造コストはApple製品で最も安価、バッテリーはわずか0.8ドル(100円以下):IHS調査

Apple Watch

シリーズで最も安価なApple Watch Sportの小売販売価格は349ドル。その製造コストはわずか83.7ドルであるとIHSは調査結果を基に試算しています。

IHSよれば、Apple Watch Sport 38mmモデルの部品コストは81.2ドル。それに組み立てコスト2.5ドルが加算され、トータルで製造コスト83.7ドルになります。
349ドルという小売価格のわずか24%を占めるだけです。

他のApple製品のコストが販売価格比29~38%にあり、それらと比較するとApple Watchの24%というのは最も安いハードウェアコストです。

スポンサーリンク

各パーツ価格の内訳をみると、最も高価なのはディスプレイです。LG製のディスプレイは20.5ドルと見積もられています。次いで、プロセッサが10.2ドル、メモリーが7.2ドルと続きます。
多くのユーザーがその駆動時間を心配していたバッテリーは、たったの0.8ドル(約95.6円)。充電器と予備のリストバンドを含む化粧箱の価格は9ドルと試算されています。
その他の価格表はZDNetに掲載されています。

なお、Cult of Macは、上記のコストにはロジスティクス、オーバーヘッド、R&D、ソフトウェア、IPライセンスなどApple Watchを市場に出すための関連費用は含まれていないことを指摘し、それらは1台につき100ドル以上はかかっているだろうと推測しています。

Source:Reuters, ZDNet, Cult of Mac

Apple Watchに関する最近の記事

www.kobonemi.com
www.kobonemi.com

Apple Store

ヨドバシ.com
ビックカメラ.comicon
ソフマップ・ドット・コムicon
ヤマダ電機

Amazon.co.jp