読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Apple Watchにアルミ、ステンレス、18K以外の素材を採用した新モデルが第4四半期発売?

Apple Watch

AppleはApple Watchに新しい素材を採用したモデルを追加するかもしれません。

KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、Appleは新しいケース素材を採用したApple Watchをリリースする可能性を予測しています。

アルミニウム、ステンレススチール、18金以外の素材で1~3種類の新しいバージョンを追加されると考えられています。

Appleは、Apple Watchのイベント「Spring Forward」の直前にプラチナを素材として調査していたという情報がありました。

スポンサーリンク


Kuo氏は、新バージョンのApple Watchが今年第4四半期に大量生産に入ると主張しています。
新しい筐体の種類を増やすことは今年第4四半期にセールスの勢いが衰えると考えられるためであり、新モデル追加のおかげで、2015年第4四半期から2016年第1四半期に、とりわけホリデーショッピングシーズンにApple Watchの販売数は増大すると予想されています。

Kuo氏は、今年前半で500~600万台、年間1500~2000万台のApple Watchが販売されると予測しています。

Apple Watch関連記事

Apple Watchの38mmと42mmの実際の大きさをiPhoneを使って確認 - こぼねみ

Apple Watch、4月10日予約開始、24日に日本でも発売 - こぼねみ

Source:9to5Mac, Mac Rumors

Apple Store

Amazon.co.jp