読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

新型MacBook Proの公式写真がリーク、Touch IDでApple Payも利用可能なツールバー写真がmacOS Sierra内から発見【更新】

MacBook Pro, Air Mac

昨日リリースされたmacOS Sierra 10.12.1の中から新型MacBook Proの写真が発見されました。つまり、これは未発表の新モデルの公式写真です。

写真はApple Payのガイドに用いられるもので、これまではファンクションキーがあった場所、キーボード上部に配置されたディスプレイ状のツールバーの説明写真です。登録商標から「Magic Toolbar」と呼ばれるであろうこの新しい第2のディスプレイは新型MacBook Proシリーズのみに搭載されると予想されています。実際写真のモデルには「MacBook Pro」と刻印され、macOS Sierraからも「MacBook Pro」という名称の本体画像も見つかったとのこと。

写真では「Apple Pay Touch ID to Pay…」と表示されキャンセルボタンがも現れています。そこから、マジックツールバーにはログインやApple Payで支払いを行うために指紋認証センサーTouch IDを搭載していることがわかります(別の写真の右端の色の少し変わっている部分がTouch IDかと)。また、ディスプレイは使用している状況によって適切な機能を表示させるなどダイナミックに変化していることも想像できます。



写真はおそらく13インチモデルです。キーボードの左右にはスピーカーが配置されているようです。
本体上部から撮影されているため、写真から新モデルの本体の厚みを正確に知ることはまだできませんが、写真にあるヒンジ部分などを見ても現在よりもかなり薄くなる思われます。
同様に搭載ポートについても詳細はまだわかりません。4つのUSB-Cポートを搭載しThunderbolt3をサポートすることになりそうです。



写真のキーボードは、一見すると現行の12インチMacBookに近いです。同モデルはバタフライ構造のキーボードを採用しています。
メインディスプレイのベゼルは現行よりも薄く本体もスリム化していることでしょう。

写真は正式版OS内から見つかったものなので、まず間違いありません。ただし、Appleが古いイメージをそのままにしておいた可能性もなくはないので、その場合は全く違った新製品になるかもしれません。


追記:新たに指紋と南京錠のアイコンが発見されました(9to5Mac)。

アイコンはiOSのTouch IDのアイコンと類似しており、新型MacBook ProにもTouch IDが搭載され、Apple Payでオンラインショッピングを楽しんだり、MacBook Pro本体のロック解除も行えるようになる可能性が一段と高くなりました。

Source:Mac Rumors

Apple公式サイトで購入

Amazon.co.jp