読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

センサー内蔵可能なmicro LEDをAppleが開発中、新型Apple Watch→次世代iPhoneへ新世代ディスプレイ搭載の可能性

micro LEDディスプレイについて、Forbes Japanの「アップルが開発中の次世代ディスプレイ「マイクロLED」の革新性」という記事が気になったのでご紹介。

Forbesの記事はBusinessKoreaの記事を基にしており、Appleが開発を進めているというマイクロLEDの革新的な特徴を紹介しています。

  • Appleは次世代Apple Watch向けに現在のOLEDに代わる新世代マイクロLEDディスプレイを開発中
  • AppleはマイクロLED開発企業LuxVueを2014年に買収済み
  • LuxVueの出願特許に「発光機能とセンサー機能を兼ね備えたLEDを採用した、ディスプレイパネル」の記述

Forbes記事は、センサー機能を備えたディスプレイという点に注目し、Appleは次世代iPhoneで指紋認証センサーを含む物理ホームボタンを廃止し指紋センサーをディスプレイに組み込むという情報と関連付けています。

そこから、先進技術をまずはApple Watchで採用し次にiPhoneへ、という流れを予測しています。
OLEDは最初にApple Watchで採用されました。iPhone8が次にOLEDを採用するApple製品と広く予想されています。
そして、今度はmicro LEDディスプレイをまずはApple Watchで採用し、次にiPhoneで採用するだろうという見立てです。



大型のマイクロLEDの製造は現時点ではまだ困難で、最初に小型画面のApple Watchで先行するという流れは理にかなっていると考えられています。

新型Apple Watchは今秋にも発表という情報もあり、Appleはそこで同社初のmicro LED搭載製品を披露するかもしれません。


新型iPhoneについては、iPhone 8カテゴリーにまとめてあります。

Apple公式サイトで購入

Amazon.co.jp