読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iPhoneの動作が重くなったら試したい簡単で効果的な裏技

iOS

iPhoneやiPadなどiOSデバイスの動作を軽くする非常に簡単で効果的な裏技ともいうべき方法が話題となっています。

Business Insiderが開発者の発見した隠しトリックを紹介しています。

やり方は簡単で、iOSデバイスでApp Storeを開き、下部にあるアイコンを素早く10回タップする、それだけです。

下部バーには「おすすめ」「ランキング」などのボタンが並んでいますが、どのボタンでも構わないので同じボタンを10回ささっとタップします。


https://lh3.googleusercontent.com/-GE3s-ao12C0/VofQ-D-iUhI/AAAAAAAApb0/UayMo9rXR0Q/s800-Ic42/iPhone-Speed-Up-Trick_01.jpg


すると、一瞬画面が真っ白になります。
これが成功のサインのようです。

https://lh3.googleusercontent.com/-Gd9iMhsI3YM/VofQ-o4E7cI/AAAAAAAApb4/oo9uAkCjtKE/s800-Ic42/iPhone-Speed-Up-Trick_02.jpg


これでApp Storeのキャッシュをリセットすることができました。
貯まったキャッシュはiPhoneやiPadの動作を遅くする原因の1つになりますが、これで不要なキャッシュをリセットできるわけです。


スポンサーリンク



App Store以外でも、この10回タップする裏技は有効なようです。
たとえば、iTunes Store、iBooks、Apple Watchアプリなどでも動作するとのこと。
一方、Podcast、ミュージック、Game Center、電話、メッセージなどのアプリではうまくいかないようです。

Appleがこのトリックをなぜ用意したのか詳細は明らかではないようです。しかし、Appleによって意図的に仕込んであると考えられており、iPhoneの動きを回復させるのに有効であることもまた確かなようです。

iPhoneやiPadの動きが鈍いと感じたら試してみる価値のある方法だと思います。


Source:Business Insider via BGR