読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

9to5Mac:新型Apple TV第4世代のスペック~A8、8GB/16GBストレージ、4K非対応など

iTV・Apple TV

新型Apple TV第4世代のハードウェアスペックについて9to5Macは新しい情報を伝えています。

信頼できる情報筋によれば、新型Apple TVは9月9日のイベントで発表され、10月に発売します。
ラインナップと価格は8GBモデルが149ドル、16GBモデルが199ドルとなるか、あるいは、16GBモデルだけで149ドルになるようです。
ちなみに現行第3世代は8GBのストレージを内蔵しています。


https://lh3.googleusercontent.com/X6ubThdTP8H7MDd3rwalwZ88p_RoFu8tsq07BVyl5lqx=w1000-h368-no
写真は現行Apple TV(手前)と新型のイメージ


新モデルは、iOS 9ベースのソフトウェアで動作し、App Storeのファイルサイズを減らすためにiOS9に含まれるいくつかの新機能を搭載します。
プロセッサは、iPhone 6シリーズに搭載されているA8チップとなります。iPhone 6sシリーズはA9を搭載するので、その下位のプロセッサになります。
A8チップはiPad Air2に搭載されているA8Xよりもパワフルではないが、現行Apple TV第3世代のA5チップよりは数世代を飛び越えるアップグレードとなり(まるでiPod touch第5世代と第6世代のように)、バッテリーではなくコンセントから安定した電源を確保できることから、パフォーマンスは更に向上しているかもしれません。

新しいリモコンは現行同様金属製ですが、カラーは現行のシルバーではなくダークグレー/ブラックとなり、Apple TV本体のカラーとマッチするようです。
タッチパッドと、その下にSiriとホームボタンがあり、ボリュームボタンも追加されるようです。


スポンサーリンク


インターフェースポートは、現行モデルと同じようです。つまり、電源ポート、標準的なHDMIポート、トラブルシューティングやMacのiTunesと接続するためのUSBポートを搭載します。

本体サイズは、現行に近いものの、少しだけ大きくなるようです。
残念な点は、新モデルが4Kに対応しないということです。しかし、4Kをサポートしないことは以前より伝えられていました。

ソフトウェアの特徴としては、新たにユニバーサル検索を搭載することが明らかになっています
Siriにも対応し、複数のサービスを一回で検索できるようになり、たとえば作品、俳優、監督名などからiTunes Store、Netflixなどのコンテンツを検索できるようになります。

Apple TVの情報は、Apple TV カテゴリーに記事をまとめてあります。記事は新しい順番に並んでいます。

Source:9to5Mac

Apple Store
Amazon.co.jp