読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

4型iPhone 6cについて新情報~6s/6s Plusの全3モデルが今年後半発売の噂

iPhone 6s

何度か浮上している4インチの新型iPhoneについて新たな情報が出ています。

DigiTimesは、今年4.7インチと5.5インチに加えて、4インチのiPhoneの新モデルが発表されると業界筋の主張を引用し伝えています。

それによれば、AppleはiPhone 6s、iPhone 6s Plus、そして、4インチとなるiPhone 6cを加えて、合計3つのサイズの新モデルを2015年後半に発表します。

すべての新モデルがLTPSパネルを採用し、Japan Display、Sharp、LG DisplayがiPhone 6s Plusと6c向けに、Japan DisplayおよびLGがiPhone 6s向けにディスプレイを供給します。
すべてCorning Gorilla Glassを採用し、6sおよび6s PlusがA9チップを、6cがA8チップを搭載します。
つまり、今年もAppleはiPhoneのディスプレイにサファイアを採用しないということになります。
また、すべてがNFCと指紋認証技術を搭載します。
製造は、Wistronが6c、FoxconnおよびPegatronが6s/6s Plusを担当します。



Appleが4インチの新モデルを準備しているという噂は以前にもありました。
iPhoneは3.5インチから始まり、iPhone 5で初めて4インチにサイズアップしました。そして、2014年に4.7インチおよび5.5インチのiPhone 6シリーズが発売されました。


スポンサーリンク


大型化した新モデルが好調な売れ行きを見せる一方で、小さめのサイズを好むユーザーも少なからず存在し、そうした需要のためにAppleが新モデルを用意することはあり得ます。

サイズバリエーションを増やすことは、新たなiPhoneユーザーの獲得につながるでしょう。

6cというように末尾に「c」の付くモデルは、iPhone 5sと同時にリリースされたiPhone 5cに前例があります。
5cは、プラスチック製のカラフルなボディが特徴でした。

6cの噂は、今年、AppleがピンクのiPhoneを発売するという別の情報に関連するかもしれません。

www.kobonemi.com


次期iPhoneについては下記もご覧ください。www.kobonemi.com
www.kobonemi.com
www.kobonemi.com

Source:DigiTimes

Apple Store

ヨドバシ.com
ビックカメラ.comicon
ソフマップ・ドット・コムicon
ヤマダ電機

Amazon.co.jp