読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

2015年、低価格な4型iPhone 6s mini発売?6s/6s Plusと共に3つの新型?

iPhone 6s

Appleは今年4.7インチのiPhone 6と5.5インチのiPhone 6 Plusを発売しました。
2015年、再びAppleは4インチサイズの新モデルをラインナップに戻すというアナリストの新しいレポートが出ています。

Appleが4インチの新型を出すという情報は以前にもありました。

今回の情報はそれに続くものです。

5.5型/4.7型/4型の新モデル

Cowen and Companyのアナリスト、Timothy Arcuri氏のレポートをAppleInsiderは伝えています。

それによれば、Appleは「iPhone 6s mini」なる新モデルを用意し、2015年に合計3つのバージョンを発表する可能性があります。
Arcuri氏の情報源は、4インチの新モデルのスペックがiPhone 5sに類似していることを示唆しました。
ただし、新モデルはiPhone6/6 Plusのような丸みのある端を持つディスプレイを特徴とするかもしれません。
また、新モデルは価格を抑えるためQualcomm製の特別なローコスト・コンポーネントを含むか可能性も指摘されています。

スポンサーリンク


Arcuri氏は、2014年1月に当時未発売であったiPhone6についてのいくつかの詳細を明らかにしたという実績があります。
この新モデルは、ポジションとしてはローエンドになるため、iPhone 5sと同時に発売されたiPhone 5cの代わりとなる可能性もあります。

なぜ再び4型か

Appleが再び4インチの新型を用意する理由は何でしょうか。
1つは、4インチというフォームファクターが片手で簡単に操作できることが挙げられます。
iPhone6/6 Plusでは、片手操作を助けるスワイプジェスチャー機能を追加しました。

大きくなったiPhone6/6 Plusは多くのユーザーから好評であるものの、その大きさを好まないユーザーもまた存在します。

それらユーザーの要望にAppleが応えるのであれば、Appleが4インチの新型を用意することは十分あり得ます。

新型iPhoneに関する最近の記事

Source:AppleInsider

Apple Store

ビックカメラ.comicon

Amazon.co.jp