読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iPhone6/6 Plusのクラッシュ問題、NANDフラッシュ変更やiOS8.1.1で対処も

iPhone 6/iPhone 6 Plus

Appleは、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」に用いられているフラッシュストレージに起因する問題に対処するため、現在のTLCタイプからMLCタイプのNANDフラッシュに変更するという情報が出ています。
64GBと128GBが含まれるようですが、すでに販売された分はどうなるのでしょうか。


TLCからMLCへ

一部のユーザーからiPhone6/6 Plusのおけるクラッシュとブート・ループの現象が報告されていました。
Appleはその問題を受け、TLC(triple-level cell)NANDフラッシュからMLC(multi-level cell)NANDフラッシュ・コントローラーに変更するとしています。
記事では、フラッシュストレージはAnobit製であったとしています。

TLCを採用したSamsung 840や840EVO SSDにおいても、読み込み速度の低下などの問題が出ていたようです。

Appleは前世代のiPhoneでMLC NANDフラッシュを採用していました。

スポンサーリンク



64GBと128GBに影響、iOS8.1.1でも対処

Appleは、伝えられているところでは、64GBのiPhone6と128GBのiPhone6 Plus向けのMLC NANDフラッシュに変更し、iOS8.1.1のリリースとともにクラッシュとブートループの問題を修正します。

iOS8.1.1は特に旧機種でのパフォーマンスの向上が含まれるといわれています。ただし、Beta版では今回の問題に対応することを特定していません。

どんな問題が出ていたのか

ここでいわれているクラッシュとブート・ループとは、あるときiPhoneがクラッシュし再起動した場合、起動中の状態のままその状態から抜け出せなくなるという症状のようです。
問題はハードウェアに起因するのかソフトウェアに起因するのかですが、今回の情報ではどちらも関係がありそうです。

あなたのiPhone6/6 Plusに問題が出たら?

もし、自分のiPhone6/6 Plusでも同様の問題が生じた場合、Appleサポートに連絡し、Apple Store直営店などで交換してもらえます。郵送でも対応するはずです。
全く別の症状ですが、以前、iPhone5が保証期間内で故障した際、Apple Storeで交換してもらった経験があります。

Source:Mac Rumors

iPhone6に関する記事は[iPhone 6/iPhone 6 Plus]カテゴリにまとめてあります。

Twitter @kobonemiでも最新情報を即時ツイートしています。

iPhone 6・6 Plusの本体価格と料金について

iPhone 6・6 Plusの容量について

最適な保護ケースや保護フィルムの見つけ方

Apple Online Store
Apple Online Store iPhoneストア

Amazon.co.jp

iPhone 6 液晶保護フィルム

iPhone 6 ケース・カバー

iPhone 6 Plus 液晶保護フィルム

iPhone 6 Plus ケース・カバー