読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iPhone7筐体量産始まるもデュアルカメラ搭載は見合わせ?

iPhone 7

「iPhone 7」の筐体の量産がスタートしたものの、カメラデザインは変更されたという情報。

EMSOneによれば「新色にブラック」とか。もしかすると少し前にあった「ディープブルー」なのかもしれません。黒に近い青ということかも。

Macお宝鑑定団によればデュアルカメラは技術的な問題から採用を見合わせた模様。中時電子報も噂として伝えています。



写真はiPhone 7のイメージ


デュアルレンズカメラがキャンセルされたとしたら、iPhone7の新しい部分の、それもかなり重要なところがなくなることを意味しますが、Appleは果たしてiPhoneの販売の落ち込みを回復できるのでしょうか。


新型iPhoneのもう1つの話題としては、新しいホームボタンを採用するといわれています。

www.kobonemi.com


現在までのiPhone7の噂には次のようなものがあります。

  • Apple A10プロセッサ
  • 3GB RAM(Plusのみ?)
  • 32GB、128GB、256GBストレージ
  • 防水・防塵
  • アンテナライン(Dライン)の変更
  • レーザーオートフォーカス
  • 3.5㎜ヘッドフォンジャックの廃止
  • サイズは現行6sシリーズに近い
  • 新設計ホームボタン(感圧タッチパッドのように押したような感覚があり様々な機能を使える)
  • ステレオスピーカー
  • Smart Connector
  • デュアルカメラ(搭載中止の噂浮上)

噂や憶測を含むため実現可能性が低いものもあります。

新型iPhoneに関するこれまでの情報は「iPhone 7」カテゴリーにまとめてあります。

Apple Store

Amazon.co.jp