こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Echo Dotと同価格! Alexa搭載で最安値となる新型Fire 7タブレットが新発売

Amazon.co.jpは5月17日、 Alexaを搭載しながら非常に安価な新型「Fire 7 タブレット」を発表しました。
現在予約受付中で6月6日発売予定です。
価格は16GBモデルが5,980円、32GBモデルが7,980円。

Amazon Fireタブレットシリーズで最も安く、16GBモデルは、同じくAlexaを搭載した現行のEcho Dot第3世代と同じ価格です。
シリーズとしてはFire HD 10(15,980円)に続くAlexa搭載モデルとなりました。

しかも、 Alexa搭載なので、スクリーン搭載のEcho Showようなルックスにもなります。
Echo Showは27,980円です。新しいFire 7はその4分の1以下の価格なのですから驚きです。



新しいFire 7なら、単なるタブレットとしてだけでなく、Alexaに話しかけて、電車の運行状況や天気・カレンダーのチェックをしたり、動画やニュース、音楽プレイリストの再生も可能です。
たとえば「Prime Video で〇〇〇の映画を見せて」と話しかけれるだけでOK。

しかも、スリープモードになっている時でも「アレクサ」と話しかけるだけで簡単に操作可能なAlexaハンズフリーモードにも対応しています。

対応するスマートホーム製品を検索し操作も可能。「アレクサ、電気を消して」と話しかければ実行してくれます。



価格がそれなりなのでスペックには過度の期待は禁物です。
1024 x 600 (171ppi) ピクセルの7インチディスプレイ、Fire HD 8と同じクアッドコア1.3GHzのプロセッサ、メモリー1GB RAM、Wi-Fi、Bluetooth、モノラルスピーカー、3.5㎜イヤフォンジャック、2メガピクセルフロントカメラ +2メガピクセルリアカメラなどを搭載。

ストレージは16GBと32GBで少なめですが、最大512GBまでサポートするmicroSDカードスロットを搭載しています。
本体サイズは192 x 115 x 9.6mm、本体重量は286g。バッテリー駆動時間は最大7時間。


現行Fireタブレットシリーズ3モデルの比較表。

これからAmazonデバイスの購入を考えているなら、Alexaを搭載していながら最も安い部類に入るこの新型Fire7が有力候補になるかと思います。

Amazon.co.jp
Amazonデバイス