こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

「iPhone 16 Pro Max」で予想される5つの大きな変更点を確認

Appleが今年後半の発売に向けて準備を進めている新型「iPhone 16」について。
その最上位モデル「iPhone 16 Pro Max」に搭載される5つの大きな変更点をMacRumorsがまとめています。

大型化:iPhone史上最大の6.9インチ

新しいiPhoneのイメージ

複数の情報筋によると、iPhone 16 Pro Maxはサイズが大きくなり、史上最大のiPhoneになる可能性があります。
サイズは6.9インチになり、昨年のiPhone 15 Pro Max(6.7インチ)よりも高さと幅が大きくなると予想されています。一方、厚さは変わらないものの縦横が大きくなるため重量は若干増加すると予想されています。

大画面化:さらなる狭額縁化

iPhone 15 Pro Maxのベゼル

iPhone 16 ProシリーズではBorder Reduction Structure(BRS)技術が採用されると言われています。この技術により、ディスプレイ下の回路をよりコンパクトかつ効率的にレイアウトすることを可能にし、ベゼルをさらにスリムにすることができるようになります。昨年のiPhone 15 ProシリーズではLIPO技術によりベゼルを1.5mmに縮小し、一昨年のiPhone 14シリーズの約2.2mmからベゼルをスリム化させました。

高画質化:2つの48MPカメラ

iPhone 15 Pro

iPhone 16 Pro Maxはメインカメラが12%大きくなり、より高性能な積層設計でカスタマイズされた48MPのSony IMX903センサー、高品質の画像データ変換のための14ビットADC、より優れたダイナミックレンジとノイズコントロールのためのDCGを搭載すると予想されています。また、超広角カメラも48MPとなり、iPhone 15 Pro Maxの12MPからアップします。

高寿命化:高性能バッテリー搭載

iPhone 15 Pro

AppleアナリストMing-Chi Kuo氏によると、Appleはエネルギー密度を高めたバッテリーセルを採用し、より長いバッテリー駆動時間を実現します。また、iPhone 16 Proの両モデルが積層型バッテリー技術を採用し大容量化と長寿命化を実現する、iPhone 16 Pro Maxはさらに大きな30時間以上のバッテリー駆動時間を実現するという噂もあります。比較として、現行のiPhone 15 Pro Maxは29時間です。

大容量化:iPad Pro同等のストレージ搭載

iPhone 16 Proシリーズは最大ストレージが2TBになり、iPad Proと同等になるという噂があります。これは、大容量モデルがより高密度のQLC(Quad-Level Cell)NANDフラッシュを採用するからだと言われています。QLC NANDを採用することでより小さなスペースにより多くのストレージを搭載できるようになり、現行のiPhoneが採用しているTLC(Triple-Level Cell)NANDよりも安価になるという利点があります。

Appleは例年9月上旬に新型iPhoneを発表し、下旬以降に発売します。

※本サイトは事業者からのアフィリエイト成果報酬によって運営しております。
新しいiPhoneの情報は新型iPhoneの噂カテゴリーにまとめてあります。
新しいiPadに関する情報は新型iPadの噂カテゴリーにまとめてあります。
新型Macを含むMac全般の情報はMacカテゴリーに、iMacの情報はiMacカテゴリーに、MacBook ProやMacBook Airの情報はMacBook Pro, Airカテゴリーに、Mac StudioやMac miniについてはMac miniカテゴリーに、それぞれまとめてあります。
新モデルの噂を含むApple Watchに関する情報はApple Watchカテゴリーにまとめています。
AirPodsの情報はAirPodsカテゴリーにまとめてあります。
iOS17とiPadOS17に関する情報はiOS 17カテゴリーに、iOS16とiPadOS16についてはiOS 16カテゴリーに、iOS15とiPadOS15についてはiOS 15カテゴリーに、それぞれまとめてあります。
iOSに関する便利な使い方は、iOS Tipsカテゴリーにまとめてあります。
セールやお買い得情報など得する情報全般はお得な情報 カテゴリーにまとめてあります。
スマホ決済のオトクな情報はスマホ決済カテゴリーにまとめてあります。

Apple公式サイト【PR】
ドコモオンラインショップ【PR】
ソフトバンク【PR】
ワイモバイル【PR】
au Online Shop【PR】
楽天モバイル【PR】
UQモバイル【PR】

ヤマダウェブコム【PR】
ビックカメラ.comicon【PR】
Amazon.co.jp【PR】

ちょびリッチ(登録で2000円分相当もらえる)【PR】
ライフメディア(登録で最大2500円相当もらえる)【PR】
楽天Rebates(登録で最大2000円相当もらえる)【PR】
モッピー(登録で最大2000円相当もらえる)【PR】
ハピタス(登録で最大1000円相当もらえる)【PR】
ECナビ(登録で最大1000円相当もらえる)【PR】
ポイントタウン(登録で最大2000円相当もらえる)【PR】
ポイントインカム(登録で最大2000円相当もらえる)【PR】
Gポイント【PR】