こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

ピル型ノッチを搭載したiPhone14はこんな感じ?モックアップで確認

Appleが今年後半の発売を計画している新型「iPhone 14」について。
新モデルには、2017年以降のiPhoneに搭載されているフルサイズのノッチではなく、ピル型(カプセル型)のノッチが搭載されると予想されていますが、そのモックアップ(実は本物のiPhoneなんですが、その種明かしは後述)が公開されています。

f:id:kobonemi:20220110203827j:plain
ピル型ノッチを搭載したiPhone 14のイメージ

開発者のJeff Grossman氏がTwitterに投稿した写真は、新しいデザインのノッチを搭載したiPhoneがどのように見えるかを示しています。
ノッチはベゼルと合体するのではなく、ベゼルより少し下に位置し、縦は狭く、横は広い形状となっています。

AppleはiPhone 13でノッチを小さくし画面領域を若干広げることに成功しましたが、それを活用するほどには至っていません。
iPhone13でも依然としてステータスバーにバッテリーのパーセンテージを表示することができず、バッテリー残量を確かめるのはコントロールセンターにスワイプさせて表示させるしかありません。
一方、今回のモックアップを確認すると、そのような情報表示も十分可能なスペースを確保できるように見えます。

このピル型ノッチを自分のiPhoneで試してみたいという人のために、Grossman氏は上の写真に使用したスクリーンショットも公開しています。
iPhoneでこのスクリーンショットを表示させ、iPhoneを上下逆に持ち替えてみると・・・・なるほど、こうやって撮影したのが上の写真です。
同時に、ピル型ノッチがどのように見えるのか、雰囲気をつかめるかもしれません。

ピル型ノッチは、iPhone X以来、iPhoneのデザイン言語の特徴となっているノッチからの劇的なデザインシフトを意味します。
ピル型ノッチでは、Appleは複数のセンサーやTrueDepthカメラシステムをより小さな面積に収める必要があります。
これまでの噂では、iPhone 14のハイエンドモデルのみがピル型ノッチを搭載し、ローエンドのバリエーションはフルサイズノッチを継続するとされています。

来年のiPhone 15からは、AppleがFace IDをディスプレイの下に配置することを検討しているとも伝えられており、そうなればノッチ自体がなくなるかもしれません。

新しいiPhoneやiPod touchの情報は新型iPhoneの噂カテゴリーにまとめてあります。
新しいiPadに関する情報は新型iPadの噂カテゴリーにまとめてあります。
新型Macを含むMac全般の情報はMacカテゴリーに、iMacの情報はiMacカテゴリーに、MacBook ProやMacBook Airの情報はMacBook Pro, Airカテゴリーにまとめてあります。
新モデルの噂を含むApple Watchに関する情報はApple Watchカテゴリーにまとめています。
AirPodsの情報はAirPodsカテゴリーにまとめてあります。
iOS15とiPadOS15に関する情報はiOS 15カテゴリーに、iOS14とiPadOS14についてはiOS 14カテゴリーに、それぞれまとめてあります。

Apple公式サイト
ドコモオンラインショップ
ソフトバンク
au Online Shop
楽天モバイル
UQモバイル

ビックカメラ.comicon
Amazon.co.jp

ちょびリッチ(登録で2000円分相当もらえる)
ライフメディア(登録で最大2500円相当もらえる)
楽天Rebates(登録で最大2000円相当もらえる)
モッピー(登録で最大2000円相当もらえる)
ハピタス(登録で最大1000円相当もらえる)
ECナビ(登録で最大1000円相当もらえる)
ポイントタウン(登録で最大2000円相当もらえる)
Gポイント