こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iPhone12のプロトタイプ、ノッチレスだがLightningは継続搭載

リーク情報で知られるBen Geskin氏は、2020年の新型iPhoneのプロトタイプの情報をツイートしています。

「D53」というコードネームのこのプロトタイプは、ノッチがなくなり、垂直方向に動作するミュートスイッチ、ビルド番号18A311をもつiOS14などを搭載し、引き続きLightningコネクタを採用します。


この情報は、iOS13に新しい音量表示を採用することを6月に提供した情報源から得られたそうです。
この情報は後に正確であることが判明していました。



写真は今回の情報を基にしたと思われるレンダーイメージ。
側面のサイレントスイッチが現行の横型から縦型になっています。



プロトタイプは当然これ1つではなく、複数のが製作され、テストを実施しています。
そのため今回の情報の通りに次期iPhoneが製造されるわけではありませんが、その方向性を知る手掛かりにはなるはずです。


Appleは2020年に発売される少なくとも1つのiPhoneモデルでAppleがQualcommの超音波指紋センサー技術を使用する予定という情報が本日出ていました。
従来よりも広範囲で利用できるディスプレイ下部に内蔵された指紋センサーを内蔵し、ノッチもベゼル内に収まることで、新型iPhoneの画面は現在よりももっと広く、見た目もすっきりとするはずです。


新しいiPhoneやiPod touchの情報は新型iPhoneの噂カテゴリーにまとめてあります。
新しいiPadに関する情報は新型iPadの噂カテゴリーにまとめてあります。