こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

LINE Payを使ってAmazonプライム会費を値上げ前の価格に近付ける方法

最大1万円の還元で話題のLINE Pay「平成最後の超Payトク祭」。
僕もお得に利用させて貰っています。

先日ご紹介したLINE PayからAmazonギフト券やSuicaにチャージして15%超の還元を得る方法を使って、僕もSuicaに満額の2万円までチャージし、Amazonギフト券にもチャージしてみました。

ところで、Amazonギフト券にチャージしても特に買いたいものがない場合はどうしていますか?
タイムセールでお得なものを買うのも良いですが、Amazonギフト券はAmazonプライム会費を支払うこともできるのです。
Amazonギフト券はキャンペーン期間にLINEPAYカードを使ってチャージしているので15%強の還元を得ているわけですが、ここからプライム会費を支払えば実質15%強お安く会員になれるわけです。



現在Amazonプライム会員は年会費4,900円。
これが15%OFFとなれば、4,165円です。
先日会費が3,900円から4,900円と1,000円値上げされましたが、今回の技を適用でそれに近い価格にまで下げることができます。
これはかなりお得だと思います。

ちなみに月会費は500円。
15%OFFで425円になります。
月会費も先月400円から100円値上げされていましたが、値上げ前の価格近くまで下げることが可能になります。
実質425円となった月会費で1年間支払えば5,100円。通常の年会費4,900円との差額はわずか200円です。
たとえば1年に10か月とか11か月だけ契約すれば通常の年会費よりも下げることもできます。


でも、ちょっと待って。
LINEPAYからAmazonギフト券へのチャージは15%超還元のPayトク祭りの対象になるの?という疑問がわくかもしれません。
その点は、公式アカウントでも対象としているので安心です。

対象外商品・サービス:
4月度はLINE STOREが対象外となっております。何卒ご了承ください。その他の対象可否については以下をご確認ください。

【よくあるご質問】
Q:モバイルSuicaやAmazonへのチャージはPayトクの対象ですか?
A:LINE Pay カード(バーチャルカード)でのお支払いとなるため対象です。
(なお、もらえるくじの大量取得を目的とした通常のご利用と著しく異なる決済などについては、弊社基準により不正とみなされる場合がありますのでご注意ください。)

この回答は、公式のLINE Payお問合せアカウントからのものです。



なるほど、LINE PayカードからAmazonギフト券にチャージしても15%還元の対象であることはわかりました。
では、Amazonギフト券の有効期限はどのくらい?

2017年4月24日以降に発行されたギフト券の有効期限は発行から10年ですAmazonギフト券細則)。
たとえばAmazonプライム会員の年会費分として数年分チャージしておいても十分使い切ることができるはずです。

今回のPay得祭りでは最大5,000円分(新たにリリースされたLINE Payアプリを1回でも使えば最大10,000円分)相当が還元されます。
これを支払い金額にすると、33,334円分(LINE Payアプリの利用があれば66,667円分)までが対象です。
この枠をすべて使えば、Amazonプライム年会費を10年以上分チャージしておくことも可能です。


Amazonプライムの値上げでプライム会員を含むAmazonゴールドカードの方が実質割安になる逆転現象を書いた記事が多くの方に読んでいただきましたが、有料のゴールドカードに入るのはちょっと面倒、ちょっとハードルが高いと思っているなら、今回ご紹介したプライム会員費用を実質的に下げる方法を検討してみはいかがでしょうか。


LINE Payを使ってAmazonプライム会費を安くする方法

やり方としては、

  1. LINE Pay カード(バーチャルカード)作成
  2. AmazonにLINE Payカードを登録
  3. LINE PayカードでAmazonギフト券にチャージ
  4. Amazonプライムの支払をAmazonギフト券に選択

という流れです。
Amazonギフト券にチャージした金額の15%強が後日(今回のPAYトクなら6月末)LINE Pay残高として還元されます。

まだLINE Pay カード(バーチャルカード)を作っていなかったり、AmazonにLINE Payカードを登録していなければ、それらを先に済ませておきましょう。
LINE PayからAmazonギフト券やSuicaにチャージし15%超の還元を得る方法を読んでもらえば、3番目の手順「LINE PayカードでAmazonギフト券にチャージする」まで完了します。


ここまで準備が整ったなら、Amazonプライムへ登録です。
ここでは新規登録として説明します。

Amazonプライムを開き、


「お支払い方法を選択」で、「ギフト券またはギフト券残高を使用」を選択します。
ギフト券に残高がないと選択できないので注意。

なお、以前はできなかったのですが、AmazonプライムはAmazonギフト券のみでの登録が可能です。ただし、その場合は30日間の無料体験は利用できません。
もし無料体験を試したいなら、Amazonギフト券ではなくクレジットカードで会員登録し、無料体験中にいったん体験をやめてから、あらためてギフト券支払で登録するという方法もあります。


すでにAmazonプライムであれば「プライム会員情報の設定・変更」から「現在の支払い方法」を変更します。
そこで「ギフト券またはギフト券残高」にチェックし変更できます。


以上、LINE Payを使ってAmazonプライム会員費用を値上げ前の水準まで戻す方法を紹介しました。
4月のPayトク祭りは4月30日(火)23時59分までです。
それまでにいろいろ使ってお得に過ごしましょう。


www.kobonemi.com

www.kobonemi.com