読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

KGI:iPhone8はワイアレス充電搭載のためオールガラス製に

iPhone 8 iPhone 7s

新型iPhoneは全ガラス筐体を採用し、ワイヤレス充電を搭載するかもしれません。

KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、その最新レポートで、来年の新しいiPhone(iPhone8といわれている)シリーズ全てがメタル筐体からガラス筐体に切り替えると予想しています。その理由はワイヤレス充電に対応するためとのことで、そうであれば、iPhoneでは初めてのワイヤレス充電の採用となります。ワイヤレス充電はPegatronが独占的に供給するとみられています。
ただし、すべての新型iPhoneシリーズでワイヤレス充電を搭載するかどうかは確定的ではなく、上位のモデルだけという可能性もあります。



写真は全画面ディスプレイのiPhoneのイメージ


Appleは、来年3つのiPhoneを発表するとKGIは予測していました。今回のレポートによれば、これら全てのモデルがガラス製ケースを特徴とします。
その中でフラッグシップとなるモデルは、OLED(有機ELディスプレイ)を搭載し、5.1~5.2インチのアクティブエリアを持つといわれています。ベゼルレスを特徴とし、ホームボタンは廃止されディスプレイに統合されるという見方もあります。

新型iPhoneについては、iPhone 8カテゴリーにまとめてあります。

Source:9to5Mac, Mac Rumors

Apple公式サイトで購入

Amazon.co.jp