読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

KGI:2017年iPhoneは全ガラス製でAMOLED搭載

iPhone 7s iPhone 7

KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏の新しいレポートによれば、Appleは2017年のiPhoneに大きな変化を与えるかもしれません。象徴的なアルミニウム製から全ガラス製のボディに、そしてAMOLEDを採用するといいます。いわゆるiPhone 7sの最新情報です。

そうであれば、今年発売されるであろう「iPhone 7」は大きなオーバーホールはないのかもしれません。Appleは、iPhone4/5/6と2年ごとにiPhoneの刷新をしてきました。Appleのtick-tockパターンともいわれていますが、今年それが崩れるかもしれません。

すべてがガラスになるという予測ですが、iPhone 4/4sでは前面と背面をガラスにし側面はステンレスでした。将来のiPhoneがどのようなデザインになるのかはまだわかっていません。



写真はiPhone 4sとiPhone 5

AMOLEDディスプレイパネルを採用することでガラス製になったボディの重量増を相殺できるとも考えられています。先週、AppleはiPhone向けOLEDパネル供給でSamsungと26億ドルの契約をしたといわれています。


スポンサーリンク


iPhone7がアルミニウムを用いるとして、それはもう5年目になります。他のメーカーも似たようなデザインの製品を数多く発売しており、少々目新しさがなくなりつつあるといえるかもしれません。
ガラス製ケースを使うことで割れやすくなるのではという懸念もありますが、その問題はないとKuo氏は考えているようです。

Source:9to5Mac, Mac Rumors

Apple Store

Amazon.co.jp