読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Microsoft、Windows Store版iTunesを発表 年内提供開始

Microsoftは、開発者向けイベントBuild 2017にて、iTunesをWindows Storeで年内にも提供することを明らかにしました。


マイクロソフト先日教育分野向けOS「Windows 10 S」を発表しました。Windows 10SはWindows Storeのアプリ以外をインストールができません。Windows 10Sは今後法人向けにも展開が検討されており、Windows Storeアプリに注力していることがうかがえます。

Windows StoreでiTunesが利用できることで、WindowsユーザーはAppleのサイトからいちいちダンロードしてインストール手間が省けます。

AppleはWindows向けiTunesを2003年に提供を開始しました。当時iPhoneやiPadはまだなくiPod向けでした。その後、AppleはiTunesにさまざまな機能を追加し、Appleの音楽配信サービスApple MusicもiTunesアプリで利用できます。

なお、現在Windowsで利用できるデスクトップ版iTunesの今後については特に何もアナウンスされていません。Windowsストアアプリに統合されるのか、別々に提供を続けるのか、いずれ明らかになるでしょう。

via 9to5Mac, Engadget 日本版