読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

「Creators Update」でWindowsの勝手に再起動を回避可能に

Windows 10

Windows10「Creators Update」ではWindowsアップデートで勝手に再起動させないようにできるという話題。作業途中のデータを失わずにすむようになるという当たり前のことがようやく実現されます。


新しいシステムでは、見逃すはずのない全画面表示の告知で3つの選択肢「Restart Now(すぐに再起動)」「Pick a time(時間を指定)」「Snooze(後で通知)」が提示される。どれかを選ばない限り、この告知画面は消えない。


何も選ばずにこの画面を表示したままPCを放置しておいても、Windowsは自動的に再起動したりはしない。カウントダウンは始まらないのだ。

 そして、例えばPCでしばらくかかる仕事を先に終わらせたい場合などに「Snooze」ボタンを選べば、半永久的にアップデートを停止しておける。


「Windowsが勝手に再起動、作業中データ消失」の恐怖からついに解放 - CNET Japan

半永久的にアップデートを停止できるというのは、そのまま引き延ばしておけばセキュリティ上の懸念はあるものの、ユーザーの希望するタイミングでアップデートを行うことがようやくできるようになりました。

Microsoftは「予期せぬ再起動は、タイミングが悪ければ破壊的」というようなユーザーの意見を取り入れ「Snooze」(スヌーズ)機能を搭載したようです。