読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Windows 10アニバーサリーアップデートが今夏無償リリース

Microsoftは、Windows 10のAnniversary Update(アニバーサリー・アップデート)を今年の夏に無料で提供することをBuild 2016にて発表しました。

このアップデートは、Windows Insider programからのフィードバックを得て完成度を高められています。
開発者は、Anniversary UpdateでUniversal Windows Platform(UWP)appsの新しい機能(たとえばWindows Helloによる虹彩認証など生体認証)をビルドできます。また、EdgeブラウザはHelloをサポートします。 Xbox OneはユニバーサルWindowsプラットフォームアプリを利用できるようになります。

追記:日本語ニュースリリース

Windows 10 Anniversary Updateで、Windows Inkや Cortana、Windows Helloおよびゲームに関するイノベーションを強調し、よりパーソナルコンピューティングを目指すビジョンにおける新たなステップを共有しました。Windows Ink は、Windowsのパワーをペン先で使えるようにしました。紙と同じようにデバイス上に書いたり、付箋を貼ったり、ホワイトボードに書くことが可能になり、アナログな思考をデジタルの世界へ簡単にシェアできる新しい体験を提供します。Cortanaの新機能としては、デバイスがロックされていても(注1)、ログインしなくても、プロアクティブなガイダンスを一日中受け取り、話しかけることができます。Windows Hello の新機能は、Windows 10のセキュリティをエンタープライズグレードに引き上げ、複数のデバイスやMicrosoft Edgeへ拡張し、デバイスやウェブサイトに安全にログインできます。これらの機能は、今年の夏にWindows 10 Anniversary Updateが提供開始された時点で使えるようになる多くの機能の一部です。


Windows10は2015年7月にリリースされました。
その1年後を記念してアニバーサリーアップデートということなのでしょう。