読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

iPhone7の次のiPhoneはホームボタン廃止か

iPhone 8 iPhone 7s

「iPhone 7」が発表されて、もうその次の新モデルの情報。
来年のiPhone(それがiPhone 7sと呼ばれるのか、iPhone8と呼ばれるのかはわかりません)は物理的なホームボタンが廃止されるという話。
The New York TimesがiPhone7のレビューの最後の方で次世代モデルにふれています。日本語ではGIGAZINECNET Japanが紹介しています。

それによれば、2017年のiPhoneは現在あるようなホームボタンがなくなり、ディスプレイに直接組み込まれた「バーチャルボタン」なるホームボタンが搭載されるらしいです。もし本当であれば、現在のホームボタン部分を覆うようなフルスクリーンディスプレイになり、現在と同じ本体サイズでより広いディスプレイを搭載したり、あるいは現在と同じサイズのディスプレイでよりコンパクトな本体を実現できる可能性があります。



この手の噂はiPhone7の発表前からありました。AppleはiPhoneのモデルチェンジを従来の2年から3年周期に変更するといわれており、そうであれば、来年が大幅モデルチェンジの年になるかもしれません。iPhone7はカメラの進化、Felica搭載、イヤフォンジャック廃止、Taptic Engine搭載の感圧ホームボタン、新カラー追加などいくつもの新しさを持っています。一方で、デザイン自体はiPhone6からそれほど大きく変わっていません。

興味深いのはiPhone7で初めて採用した新しいホームボタンの行方です。Taptic Engine実装のホームボタンはiPhone7の新しさの1つです。見た目は従来のホームボタンそっくりですが、新しいホームボタンは物理的には動作せずボタン押し込むことなく触覚的な反応を返すことで操作できます。すでにMacBookのトラックパッドなどで採用されていますが、今回iPhoneでこのボタンの採用した理由は防水・防塵になったこともあるでしょう。あるいは、次のiPhoneへの布石のため、ホームボタン廃止へ向けた段階的な処置なのかもしれません。


Apple公式サイトで購入

Amazon.co.jp