読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

AirPods充電ケースでバッテリー異常消費問題、一部ユーザーが報告

音楽 ヘッドホン・イヤホン

AirPodsは、1回の充電で5時間、付属の充電ケースを使うことで24時間以上のバッテリー駆動時間があります。

他社製品と比べても非常に優秀なバッテリー寿命を誇るAirPodsですが、早期に購入したユーザーの一部は充電ケースのバッテリー消費が非常に早いことを報告しています。

Redditのユーザー報告をMac Rumorsなどが紹介しています。

そこで紹介されているユーザーは、寝る前に充電ケースを満充電しておいたが、起きてみるとバッテリーが15~20%に減少していたそうです。そこでAppleのオンラインサポートに連絡を取り、Apple Store店頭で新しい充電ケースに交換してもらいました。
AirPodsと新しい充電ケースは午後9時にチェックしてバッテリーが100%でした。そして翌日の午前9時に再びチェックすると100%のままだったそうです。交換前の充電ケースは同じ状態で20%以下になっていたので、このユーザーはAppleにフィードバックを送るつもりのようです。



Mac Rumorsによれば、充電ケースのバッテリー消費については1週間ほど前から複数のユーザーが報告していました。ちょうどAirPodsの最初の購入者が数日使い始めたころからです。
何度か充電と使用を繰り返すことでバッテリーが安定する可能性もあります。また、Appleのいうように24時間の駆動を実現しているユーザーも存在しています。その一方で、今回のような問題を訴えるユーザーもいます。


スポンサーリンク



この問題との関連はまだ不明ですが、AirPodsの分解を行ったiFixitが充電ケースに品質的な問題があることを発見していました。

www.kobonemi.com

ケース内のチップに多数の気泡(いわゆるボイド)を確認したそうで、はんだ付けの品質が悪いことを示すものとして知られていますが、これが今回のバッテリー消費問題とどの程度関わるのかはわかっていません。

発売日当日に入手したAirPodsの充電ケースは、同じように数時間(だいたい5~6時間)放っておいて数%バッテリーを消費していました。この減り方は早いのか通常なのかは判断できないので、今後しばらくは注意して確認してみようと思います。

Apple公式サイト AirPods