読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

日経:Appleの新型iPhone、液晶2モデルに5.8型有機ELモデル追加 価格も上昇

噂の「iPhone 8」(あるいは「iPhone X」)は、通常の液晶パネルの2機種に加えて、有機EL(OLED)パネル搭載の5.8インチモデルが投入されるというい情報を日本経済新聞が報じています。そして、Appleは人気の高い大画面製品を増やし販売価格を更に引き上げようとしているとしています。

これまでの情報では、大画面化された新型iPhoneの本体サイズは現行の4.7インチモデルに近く、ベゼルが狭くなり前面に占めるスクリーンの割合は更に高まります。物理的なホームボタンは廃止されスクリーン下部に仮想ホームボタン領域が用意されます。画面サイズは5.8インチでそのボタン領域を除くと5.15インチほどになるともいわれています。
また、OLEDディスプレイには新設計の指紋センサーが統合されるともいわれています。



写真は新型iPhoneのイメージ


新しいiPhoneの3つのモデルの中で、フラッグシップとなるOLED搭載モデルは1000ドル以上の価格になるとも予想されています。

via Mac Rumors

新型iPhoneについては、iPhone 8カテゴリーにまとめてあります。

Apple公式サイトで購入

Amazon.co.jp