読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

5.8インチAMOLED採用の新型iPhoneが2017年に?

iPhone 8 iPhone 7s

いわゆる「iPhone 8」のディスプレイについて、Samsung Displayが独占的にAMOLEDパネルを供給することをDigiTimesは伝えています。興味深いのはこのパネルサイズは5.8インチになるという点。現行モデルではiPhone7 Plusの5.5インチがiPhoneでは最大です。

台湾を拠点とするサプライチェーンメーカーの情報として伝えられているもので、それによれば、Appleは4.7インチ、5.5インチ、そして5.8インチの新型iPhoneを2017年後半にローンチします。その内、TFT-LCDパネルは4.7インチと5.5インチモデルに、AMOLEDパネルは5.8インチモデルに搭載されます。
また、日本写真印刷株式会社は、AMOLEDパネルに搭載されるタッチセンサーを供給します。

下のイラストはMac Rumorsが作成したもので、5.8インチのiPhoneはサイズは5.5インチモデルと同じですが側面をディスプレイが覆います。早ければ来年にも採用するであろうカーブド・ディスプレイ(曲面ディスプレイ)搭載のiPhoneの予想図です。



Appleは、現行サイズ(4.7インチ&5.5インチ)の新モデルに加えて、5インチの新モデルを新たに発売するという情報が最近出ていました。現行のiPhone 7 Plusのようにデュアルレンズカメラを搭載し、レンズが横方向ではなく縦方向に並ぶデザインも検討されている模様。


スポンサーリンク



新型iPhoneについては、iPhone 8カテゴリーにまとめてあります。

Apple公式サイトで購入