読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

AirPodsのリセット方法〜バッテリー消費問題が解決の報告も

音楽 ヘッドホン・イヤホン

一部で報告されていたAirPodsの充電ケースのバッテリーが以上に速く消費してしまう問題

AirPodsをリセットすることで問題が改善したというユーザー報告をMac Rumorsが伝えています。
問題に悩まされているすべてのユーザーが解決したわけではないようですが、困っているなら試してみても損はないかと思います。
また、これからAirPodsを購入しようと考えているなら、万が一のためにリセット方法を知っておくと安心だと思います。



AirPodsのリセット方法はiDownloadBlogが詳しく説明しています。
どうやらApple サポートになる「AirPods を設定できない場合」が該当しているようです。

  1. AirPods が充電されていることを確認します。
  2. 蓋を閉じて、15 秒ほど待ってから蓋を開けます。ステータスランプが白く点滅するはずです。
  3. ステータスランプが白く点滅しない場合は、ケースの背面にある設定ボタンをステータスランプが白く点滅するまで押し続けます。
  4. それでも AirPods を設定できない場合は、設定ボタンを 15 秒以上、ステータスランプがオレンジ色に数回点滅してから、白く点滅するまで押し続けます。

「設定ボタン」(セットアップボタン)は本体の背面にある本体と同系色のボタンです。
公式サポートページでは、上記手順を1つ行うたびにiOSデバイスとのペアリングを試せとなっていますが、ここではAirPodsのリセットが目的のため最後の手順(設定ボタンを 15 秒以上押すという手順)を行います。

追記:試したところリセットが完了するとAirPodsの名称を変更していた場合デフォルト(iOSデバイスの所有者の名前)に戻ります。

リセットが完了したら、iOSデバイスとの接続を行います。

  1. ホームボタンを押して iPhone の画面のロックを解除します。
  2. AirPods を入れたままケースの蓋を開けて、iPhone の横で支えます。
  3. 設定アニメーションが iPhone に表示されます。
  4. 「接続」をタップして、「完了」をタップします。

この方法でバッテリー浪費問題が改善されるのかはケース・バイ・ケースのようです。
ただし、もしものために、AirPodsを初期化する方法を知っておくと便利だと思います。

Apple公式サイト AirPods