読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

4インチiPhone SEを買うべきか思案中 史上最高の4インチなんでしょうけど

iPhone 7

Appleのスペシャルイベントが3月21日午前10時(日本時間22日午前2時)に決定しました。

4インチのiPhoneや9.7インチのiPadで新モデルが発表されるという見方が多勢です。

そうなったとして、新型iPhone(iPhone SEという名称になるとか)あるいはiPad(iPad Pro 9.7インチあるいはiPad Air3)を購入しようかどうか迷っています。

もし買うなら安い方、つまり4インチiPhoneの方ですが、そのスペックは現行のフラッグシップiPhone 6s/6s Plusに近くなると予想されています。たぶん3D Touchを除き、機能的にも同等になるではないかと。史上最高の4インチと喧伝されるかもしれません。
現在断言できそうなことは、今月発売される新モデルは昨年発売されたiPhone 6sシリーズを超えることはおそらくないということです。

以下、個人的に考えていることをダラダラと書いているだけで新しい情報は特に含まれていません。



写真は新モデルのイメージ


例年通りのスケジュールであれば、半年後には大きい方のiPhoneで新モデル(たぶんiPhone 7)が発表されることになるでしょう。今月発売される新しい4インチモデルは、そこで搭載されるような新機能やスペックを先取りすることはないと思います。

たとえ4.7インチや5.5インチを超えることはないとしても、新しい4インチiPhoneは史上最高の4インチとなるはずです。
デザインはiPhone 5sに近そうですが、まだわかりません。
画面解像度などもiPhone 5sと同じでしょうから、処理速度などはより高解像度なiPhone 6sシリーズを上回るかもしれません。

価格は現在のiPhone 5sと同程度になるという予想です。
iPhone 5sは16GBが58,800円、32GBが64,800円です。新しい4インチiPhoneは32GBの代わりに64GBモデルが用意されるかもしれません。であっても7万円台くらいでしょうか。

6か月待ってiPhone7を購入するべきか、パフォーマンスの大きく向上するけど現行iPhone 6s以上では決してない4インチiPhone SEを買っちゃうべきか、発表までの間しばらく考えてみます。


スポンサーリンク


今回の発表で、さらっと12インチMacBookのアップデートもあるかもと期待しています。
そうであれば、大きな刷新はなさそうなので、Skylake搭載くらいの違いかもしれません。加えて多少バッテリーが伸びて、グラフィックス機能は向上するでしょう。
もしここでAppleが新しいMacを何も発表しなければ、別のイベントで大々的にやろうとしているのかもしれません。MacBook Airに大々的な変更があるという予想が出ていますが、まだ具体的にはわかりません。
どちらかというとそっちを期待してしまいます。

Apple Store

Amazon.co.jp