読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Mac Rumors:iPhone7はリアカメラの突出やアンテナラインのないデザインに

iPhone 7

「iPhone 7」は本体から出っ張らない背面カメラやアンテナラインを取り払ったすっきりとしたデザインに生まれ変わるかもしれません。
信頼できる情報筋から得たとしてMac Rumorsが伝えています。

iPhone7のデザインはiPhone6/6sと大きな違いはなさそうです。ただし、いくつかの点で確かな進化があります。
1つ目は、リアカメラです。iPhone7のリアカメラはボディと同じ高さになります。iPhone6/6sシリーズのように突き出ることはないとされています。
iPhone 7 Plusのカメラはデュアルレンズを搭載するともいわれています。一方、iPhone7は従来と同じシングルレンズのカメラです。


https://lh3.googleusercontent.com/-6IKT-RchHOs/VrFCCpoDGPI/AAAAAAAAp_Q/_XBqyNziFXY/s800-Ic42/iPhone-7-image-MacRumors.jpg
iPhone7のコンセプト写真


2つ目の大きな変化は、背面に配置されたデータ通信用アンテナです。アンテナラインは取り除かれ、背面はすべて金属で覆われることになる可能性もあります。ただし、上のイメージのように本体側面および天地端のアンテナラインはまだ残るかもしれません。


スポンサーリンク


新モデル登場のたびに薄くなる本体についてはどうでしょうか。
今回の情報に限っては、iPhone7がiPhone 6sよりも薄くなるかどうか確かめることはできなかったようです。
しかしながら、突出したカメラでなくなることだけでもその印象は大きく異なると思われます。

Source:Mac Rumors

Apple Store

Amazon.co.jp