読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

DigiTimes:iPad Air3に4Kディスプレイや4GB RAM

iPad Air 3

「iPad Air 3」は4K解像度のディスプレイと4GB RAMを搭載するという情報をDigiTimesがサプライチェーンから得たとして伝えています。
バッテリー寿命も改善されるようです。2016年第2四半期に大量生産が始まるといいます。

一方、3D Touchは非搭載になることをパネルメーカーは主張しています。

現行9.7インチiPad Air2や7.9インチiPad mini4は2048×1536ピクセルのRetinaディスプレイを搭載しています。12.9インチのiPad Proは2732×2048ピクセルです。

4Kというと、解像度は4096×2160ピクセルや3840×2160ピクセルを指すとは思います。
もし採用されれば、iPad史上最大の解像度となります。
超高解像度パネルを搭載することで電力消費は高まるでしょうし、表示のためのメモリーも多く必要となるでしょう。そこで4GBというiPad Proと同等のメモリーを搭載するのもうなずけますし、十分な駆動時間を確保するためのバッテリー(容量増大や高性能化)も必要不可欠となるはずです。

https://lh3.googleusercontent.com/-sOz9ImRFV5Y/VEDuFMomKvI/AAAAAAAAdmU/_2Je0plny3w/s800-Ic42/iPad-Air-2-Color.png

新しいiPad Airは、Apple Pencilもサポートされるという情報も出ています。
プロセッサもiPad Proと同じA9Xか、iPhone 6sと同じA9が搭載されることでしょう。
性能からも機能からも、新型iPad AirはiPad Proと同程度になることが期待されます。


スポンサーリンク


現在のところ、Appleは3月中旬に新製品発表イベントを設定しそうです。
iPad Air3、4インチiPhone、Apple Watchなどの新モデルが予想されています。

www.kobonemi.com

訂正:記事初出時2016年2月に大量生産としていましたが、正しくは第2四半期です。お詫びして訂正いたします。

Source:DigiTimes via Mac Rumors

Apple Store

Amazon.co.jp