読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

ビートルズが定額音楽配信サービス解禁?12月24日クリスマスイブとも

音楽

日本でもApple MusicやGoogle Play Music、LINE MUSICなど定額音楽配信サービスが定着しつつありますが、そうした定額音楽配信でThe Beatlesの楽曲がもうすぐ聴けるようになるかもしれません。

Billboardが匿名情報筋の話として伝えているもので、12月24日(木)のクリスマス・イブにいくつかの定額音楽配信サービスでビートルズの音楽がストリーミング配信されることが期待されています。

どの配信サービスが実際にビートルズの音楽を定額配信し始めるのかはわかっていません。
ビートルズのスタジオアルバムの全てではないにせよ、そのほとんどに来週アクセスできるようになると示唆されています。

記事では、Spotify、Rhapsody、Apple Music、Tidal、Deezer、Slackerなど主要な音楽配信サービスに取材していますが、いずれもコメントや返答はなかったようです。

追記:Apple Music、Google Play、Spotify等で24日からという追加情報が出ています。

追記:正式発表されました。


https://lh3.googleusercontent.com/-5yIDE4ZS2Ms/UvjQhgHQzcI/AAAAAAAAdoY/TBbG2eMA3A0/s800-Ic42/The%252520Beatles%252520The%252520Ed%252520Sullivan%252520Show%252520iTunes.jpg


スポンサーリンク


たとえば、iTunesでは2010年にビートルズのアルバムが購入できるようになりました。
先日もバンド初のビデオクリック集「The Beatles: 1+」がiTunesで利用できるようになりました。50曲ものビートルズの楽曲のビデオが収録されています。


日本では、Google Play Music、LINE MUSIC、AWA、Apple Musicなどがサブスクリプション型の定額音楽配信サービスを提供しています。
日本でも米国と同時時期にビートルズのアルバムがこうした音楽ストリーミングサービスで利用できるようになるかもしれません。

Source:Billboard via AppleInsider