読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

MacBookやMacBook Pro RetinaのStaingate(コーティングが剥がれる)を無償対応へ【更新:交換開始の報道】

MacBook Pro, Air

Appleは、MacBook Proのディスプレイにしみが生じる、あるいはコーティングが剥がれるといった、いわゆる「Staingate」(ステインゲート)問題に対処するようです。

Mac Rumorsは「Apple has issued an internal notice about a new Quality Program that addresses anti-reflective coating issues on MacBook and MacBook Pro models with Retina displays. 」と報じており、Appleは新たに品質プログラムについて内部通知を出したようです。AppleInsiderは修理と交換プログラムが実際に進行中であるとApple内部情報を伝えています。
Appleは、購入から3年間または2015年10月16日から1年間、無償で対象製品のRetinaディスプレイを交換する見込みです。

最近ではiPhone 6 Plusのカメラが交換プログラムの対象となりました。

Apple製品の交換プログラム対象は次のページで確認できます。


追記:9to5Macは、Appleが無償交換を始めたことを伝えています。公式サイトにそれを示すページは存在していませんが、交換を受けたユーザーからの報告が出始めているようです。


https://lh3.googleusercontent.com/-JTmvGD8DJvw/ViMXMvqCxmI/AAAAAAAAmuY/5sozNGZF8mM/s800-Ic42/MacBook-Staingate_2.jpg


スポンサーリンク


Staingate.orgに寄せられた多数の写真(たとえば上と下)から「Staingate」が深刻な問題であることが伺えます。Mac Rumorsらによると、反射防止コーティングに問題があるようです。早ければこうしたステイン(しみ)は購入から7カ月で現れ始めます。液晶画面の周辺や中央から広がるなどさまざまに生じる例があるようです。通常の場合この現象は保証対象外で修理費用は約800ドルとのことです。


https://lh3.googleusercontent.com/-EBS05PTtdoc/ViMWRPkBt8I/AAAAAAAAmt8/BBW7iMA4fXc/s800-Ic42/MacBook-Staingate.jpg


この問題は今年3月頃に最初に話題となりました。

Source:Mac Rumors, AppleInsider

Apple Store