読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

4K iMacはCPU・メモリー直付け、PCIeスロットもなし

今月発売された、新型21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル (Late 2015)

iFixitの分解によれば、CPUやRAMははんだ付けで交換や増設は不可能、前モデルには用意されていた空きのPCIeスロットも省かれているようです。
iMacはデスクトップコンピュータですが、新型4K iMacのアップグレード可能性はノートであるMacBookシリーズと似たようなものになりそうです。もちろん、USBポートやThunderboltポートなど拡張性はありますが、購入後その中身をアップグレードすることはできません。

詳しくは下記記事をご覧ください。

mi.kobonemi.com


スポンサーリンク


新しい4K 21.5インチiMacは、4,096 x 2,304ピクセル解像度のRetina 4K P3ディスプレイ、クアッドコアのIntel Core i5(3.1GHz)プロセッサ、Intel Iris Pro Graphics 6200内蔵グラフィックス、8GB LPDDR3 RAM、1TB HDD、SDXCカードスロット、USB 3ポート x 4、Thunderbolt 2ポート x 2、ギガビットEthernet、802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth4.0、OS X El Capitanなどを搭載します。本体サイズは528×450×175mm、本体重量は5.68kg。

Apple Store

Amazon.co.jp