読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Windows 10に累積的な更新プログラムKB3081455:IEやEdgeなど複数の脆弱性を解決【更新Vista/7/8/8.1も】

Windows 10

MicrosoftはWindows 10に累積的な更新プログラム「KB3081455」をリリースしました。

Internet ExplorerおよびMicrosoft Edgeの累積的なセキュリティ更新プログラム、Microsoft Graphics、Windows Journal、.NET Framework、Windowsタスク管理、Windows Hyper-Vの脆弱性の解決が含まれています。

追記:Windows 10だけでなく、クライアントOSではWindows Vista/7/8/8.1にも該当します。

https://lh3.googleusercontent.com/-6FEMpK2OYyQ/Ve99nbGObaI/AAAAAAAAl_c/BpLf5TxQqN0/s800-Ic42/Windows-10-Cmulative-Update-KB3081455.jpg

  • Microsoft Security Bulletin MS15-094:Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3089548)
  • Microsoft Security Bulletin MS15-095:Microsoft Edge 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3089665)
  • Microsoft Security Bulletin MS15-097:Microsoft Graphics コンポーネントの脆弱性により、リモートでコードが実行される (3089656)
  • Microsoft Security Bulletin MS15-098:Windows Journal の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3089669)
  • Microsoft Security Bulletin MS15-101:.NET Framework の脆弱性により、特権が昇格される (3089662)
  • Microsoft Security Bulletin MS15-102:Windows タスク管理の脆弱性により、特権が昇格される (3089657)
  • Microsoft Security Bulletin MS15-105:Windows Hyper-V の脆弱性により、セキュリティ機能のバイパスが起こる (3091287)


MS15-094は Windowsクライアント上のIE 7/8/9/10/11で深刻度が「緊急」となっています。MS15-095/MS15-098も深刻度が「緊急」との評価。その他は深刻度が「重要」です。


スポンサーリンク


詳しくは、Microsoftサポートページをご覧ください。

Amazon.co.jp
PCソフトストア(ソフトウェア)