読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

最新の更新プログラム適用でWindows 10 Homeでもアプリの自動更新を無効にすることが可能に

Windows 10

Microsoftは、Windows 10 HomeでWindowsストアのアプリの自動アップデートを無効できるようにしました。

Windows 10 Homeでは、7月29日の正式版リリース後、Windows Updateだけでなく、アプリの更新の有効・無効も設定できませんでした。
それが日本時間8月28日にリリースされたアップデートで、アプリの自動更新については無効にすることが可能となりました。


https://lh3.googleusercontent.com/7ndym6-s2eA0sF291UBKWuib0mXgcxU4D1z6CW44faO4=w820-h660-no


8月28日にリリースされた更新プログラムは3つ(KB3081448、KB3081449、KB3081452)あり、今回のアプリ自動更新に関わるのは累積的な更新プログラム KB3081448のようです。


アプリの自動更新を無効にするには、Windowsストアを開き、検索窓の左隣にあるユーザーアカウントから「設定」を選ぶと、そこに「アプリを自動的に更新」という項目があります(上のスクリーンショット参照)。


スポンサーリンク


この更新プログラムを適用するまでは、この設定自体がグレーアウトしており何の変更もできませんでした

https://lh3.googleusercontent.com/s_vzkbiP7A05FocWvH46EE64p10sBg6Y6KaTTFZ6vtEG=w840-h720-no


ちなみに、Windows 10 Proでは当初からこの設定の有効・無効が可能です。

via Windows Central

Microsoft Store 日本 公式サイト
Amazon.co.jp
PCソフトストア(ソフトウェア)