読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

16GBと印字されたiPhone 6s用パッケージラベル

iPhone 6s

iPhone 6sのパッケージの裏面に貼られるシールのリークから、iPhone 6sは依然として16GBモデルが用意される可能性が出てきました。

シールには「16GB」「iPhone 6s」などを確認できます。フランス語やドイツ語で書かれており欧州で販売されるパッケージに貼付されるのでしょうか。

付属品はEarPodsやLightningケーブルと印字されており、新型iPhoneでUSB-Cポートを採用するという噂は(これが本物であれば)否定されるでしょう。


https://lh3.googleusercontent.com/k-pSxoIhKP2ZcLwG9xlY9VGT6DxmgYIqtdDKYwStPUkh=w600-h350-no


いくつかの予想や噂は、iPhone 6s/6s Plusで16GBモデルは発売されないことを示唆していました。代わりに32GBが最小ストレージとなるといわれていました。
現行のiPhone6/6 Plusは16GB、64GB、128GBの3モデルです。

もちろん、このようなラベルは偽物である可能性があります。


スポンサーリンク


先日には、iPhone 6s Plusのパッケージデザインの写真も出ていました。
パッケージの前面に配置されたiPhoneのディスプレイには金魚の壁紙が設定されており、iPhone 6sで利用可能になる動く壁紙を表現していると考えられています。

Appleのイベントは9月9日午前10時(日本時間10日午前2時)です。


新型iPhoneの噂や新情報はiPhone 6s カテゴリーにまとめています。記事は新しい順番に並んでいます。

Source:Steve Hemmerstoffer via 9to5Mac

Apple Store
Amazon.co.jp