読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Bluetooth 4.2 LE対応のApple Magic Mouse2と新型Wireless keyboardがFCCに

Mac iPad iPhone PC周辺機器 iOS

Appleの新型「Magic Mouse」と「Wireless keyboard」がFCCにファイリングされていることが明らかになりました。

新しいマウスは「Magic Mouse 2」(A1657)という名称で、一方、新キーボードの型番は「A1644」で特定の名称はまだ付けられていないようです。

どちらもBluetooth 2.1からBluetooth 4.2 LEになります。
また電源は乾電池から内蔵リチウムイオンバッテリーになります。

https://lh3.googleusercontent.com/9dQ9NbOGihZwhiDBFdqXEKXx08eEniZhKNZN13TwuO6O=w500-h900-no

乾電池式から内蔵バッテリーになることでキーボードの底面のデザインは変更されているように見えます。
下の図面の左上に電源ボタンらしき突起も確認できます。

https://lh3.googleusercontent.com/oHG0dgTkv88ZAmMDc46G8_1D39NeCkcK7TKzuu29cUVP=w1200-h530-no


iOS9はiPad用としてワイヤレスキーボードに対応した多数のキーボードショートカットを利用できます。この新しいワイヤレスキーボードでそれらに対応するキーを搭載してくるかもしれません。

ワイヤレスキーボードのキーボードショートカットを使って、アプリケーションの切り替えや、検索機能の呼び出しなど、さらに多くのコマンドをiPad上で実行できるようになります。お気に入りのアプリケーションに内蔵されたカスタムショートカットで、そのアプリケーションを操作することもできます。どのアプリケーションでも、Command、Option、Controlなどのキーを長押しするだけでショートカットを表示できます。
Apple – iOS 9


スポンサーリンク


「Magic Mouse 2」のファイルされているスペックを見ると、

https://lh3.googleusercontent.com/e4fVx59W-hINu3xSFFoYM4u29-M_Thgicsto6nqYTlfx=w938-h831-no


続いて新しい「Wireless keyboard」。

https://lh3.googleusercontent.com/8JFOJSkkiNvX2SGMilfD--koWIfTBditWCo1iIZT-dkn=w938-h881-no


どちらもFCCに提出されたサンプルは「Pre-Production」となっていいます。大量生産前のものということでしょう。
FCCを通った後生産が行われると思われます。

発表は、9月のスペシャルイベントになるかもしれません。
iOS9は新型iPhone発売とほぼ同時にリリースされるでしょうから、上述の新機能を利用できる最適なキーボードとして発売される可能性はあります。イベントでは新型Apple TVも発表されるとみられており、新しいキーボードは新型Apple TVでも利用可能になると予想できます。

Source:FCC Magic Mouse 2, FCC Wireless keyboard via Mac Rumors, 9to5Mac

Apple Store
Amazon.co.jp