読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

噂:iPhone 6sには感圧タッチも新色も追加されず

iPhone 6s

新型iPhone 6sには感圧タッチ(Force Touch)ディスプレイが搭載されるといわれていますが、今年の新モデルでは採用を見送り来年のiPhone 7からになるかもしれません。


https://lh3.googleusercontent.com/mgbILtYMQrnFJAMKzj0UJNo0zTyCwt8titcrK0nulME1=w1280-h746-no


M.I.C. GadgetがFoxconnの従業員の話として伝えているところによれば、iPhone 6sは現行のiPhone6と類似した製品となりそうです。
感圧タッチディスプレイは来年のiPhone7になるとM.I.C. Gadgetは主張しています。
その上、新色も今年のモデルには採用されないかもしれません。

Foxconnの従業員によれば、iPhone 6sはiPhone6と類似したカラーラインナップとなります。M.I.C. Gadgetが以前撮影したピンクのiPhoneはKnockoff(コピー商品)だとFoxconnの従業員は話しました。

最後に、iPhone 6sの米国や中国の価格はiPhone 6と同程度のようです。


スポンサーリンク


感圧タッチも新色もない新型iPhoneの最大の特徴は何なのでしょうか。
プロセッサやコプロセッサが新しくなることは可能性が高いです。順当にいけばA9チップを搭載するでしょう。
くわえてメモリーが2倍の2GB RAMになるという噂もあります。
カメラも8メガから12メガピクセルになり、4K動画撮影も可能になるともいわれています。

新型iPhoneに関するこれまでの記事はカテゴリー「iPhone 6s」をご覧ください。新しい順に記事が表示されます。

Source:M.I.C. Gadget

Apple Store

Amazon.co.jp