読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

IIJmio、新APN構成プロファイルでiPhone・iPadでau系MVNO SIMも通信可能に

iOS

IIJmioのてくろぐで、変更を施した新しいAPN構成プロファイルの先行配布が始まりました。

新APN構成プロファイルはまだベータ版とされていますが、iPhoneやiPadのLTE接続の安定性向上、KDDI au系MVNO SIMでも通信ができるといったメリットが説明されています。

au系MVNO SIMではiOS8以降一切通信ができませんでした。


https://lh3.googleusercontent.com/kytpoAqC8tHWYzCJbImVst0mevRnbKMuoqfDBY9uZ-23=w1200-h900-no

てくろぐによれば、新APN構成プロファイルは、新たに「Cellular Payloadにのみ存在する特定のパラメータを追加」してあります。

構成プロファイルは「APN Payload」と「Cellular Payload」の2種類があり、IIJmioでは前者「APN Payload」を正式版として公開しています。

今回、新たに先行配布されているのは、この「APN Payload」版に「Cellular Payload」のパラメータを追加したものです。

IIJmioの試したところでは、3G音声通話が利用できたもののデータ通信は安定しなかったようです。


スポンサーリンク



一方、あんのーん@技適厨は、au系MVNO mineo(マイネオ)向けの構成プロファイルを作成したとツイートしています。

そして、mineoデータSIMで接続できたと報告しています。


当のmineoではまだ公式なアナウンスはありませんが、今後、検証を重ね新たに何らかの発表を行うかもしれません。
追記:動作確認の結果が報告されています。

追記:IIJmioのその後の検証については次の記事が詳しいです。

関連記事www.kobonemi.com

Apple Store

Amazon.co.jp