読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぼねみ

iPhone/iPad/Android/Windows/Macなどの最新情報をお届け

スポンサーリンク

Windows Insider Program参加者は無償でWindows 10を入手可能、Windows 7/8.1不要【更新】

Windows 10

Windows Insider Program 参加者は、Windows 7/8.1不要で、無償でWindows 10の正式版を入手できることがMicrosoftの説明で判明しました。

Getting the final release on July 29th
Windows Insiders running the Windows 10 Insider Preview (Home and Pro editions) with their registered MSA connected to their PC will receive the final release build of Windows 10 starting on July 29th. This will come as just another flight. I’ve gotten a lot of questions from Windows Insiders about how this will work if they clean installed from ISO. As long as you are running an Insider Preview build and connected with the MSA you used to register, you will receive the Windows 10 final release build and remain activated. Once you have successfully installed this build and activated, you will also be able to clean install on that PC from final media if you want to start over fresh.

Upcoming changes to Windows 10 Insider Preview builds - Blogging Windows
Windows Insider Program

https://lh3.googleusercontent.com/p7_jXVH8vb1mZbX5pEgpcnRREQpEIYHNBi1fdODONQ_S=w1400-h780-no

今回、Microsoftは、次のInsider Preview build以降、登録済みのMicrosoft Account(MSA)が必要になることを説明しています。

Insider Preview buildを動作させており登録済みのMSAと接続している限り、ユーザーはWindows 10の最終リリースビルドを7月29日(正式版リリース当日)に受取ることができ、「remain activated」と言っているのでそのままライセンスが有効になると考えて良さそうです。

ユーザーがいったんこのビルドをインストールしアクティベートしたら、ISOなどメディアからPCにクリーンインストールすることも可能になります。

スポンサーリンク

この説明の解釈として、

WinBetaは「Windows Insiders get Windows 10 for free, Windows 7/8.1 not required」というタイトルで記事を掲載しています。
また、Ars Technicaも「Here’s how to get Windows 10 for free even if you don’t have Windows 7 or 8」というタイトルで、このニュースを伝えています。

どちらも、Windows 7/8.1を持っていくなくともWindows 10を無償で入手できると解説しています。そして、旧バージョンのWindowsを所有していることを条件に新バージョンにアップグレード可能であったというこれまでのMicrosoftのやり方とは異なることを指摘し、Windows Insider ProgramユーザーがMicrosoftアカウントさえあればWindows10を無料で入手できることを驚きを持って伝えています。

WinBetaは、インサイダープログラム参加者がWindows10をテストしてくれたことへの感謝として無料で提供するんじゃないか、という解釈をしています。
そうだとすれば、ユーザとしてはとても嬉しいプレゼントですね。

登録されたMicrosoftアカウント(registered MSA)とは、Microsoftの次の説明でだいたいわかるかと。

You'll need to connect the MSA that you registered for the Windows Insider Program with (and accepted the "Microsoft Windows Insider Program Agreement" ) in order to continue receiving new Windows 10 Insider Preview builds (both Fast and Slow rings) from Windows Update. If you already have your MSA connected to your account on your PC, then you're all set.

要するに、Windows8以降で標準となったMicrosoftアカウント(ローカルアカウントではなく)でPCにサインインし、なお且つインサイダープログラムに参加していれば問題なさそうです。


Windows 10やWindows Insider Previewについては次の記事もご覧ください。

www.kobonemi.com
www.kobonemi.com
www.kobonemi.com

私は現在古いノートPCにWindows 10 Previewをインストールして試していますが、こいつも7月29日以降正式版として利用できると考えて良いのでしょう。

今後、Windows Blog for Japanに翻訳記事が掲載されるでしょうから、この解釈が正しいのかはっきりするかと思います。


追記2015年6月21日:Microsoftは、その後、冒頭に引用した箇所を次のように改めました。
tzjnxさんがコメントで知らせてくれました。ありがとうございます。

https://lh3.googleusercontent.com/nF6ojZFoTKxB6XkVDyQtL8_MqFQhpd2JAY4XfxLhYVQv=w600-h540-no

上が最初に公開された内容、下が更新されたものです。
青色で示した箇所が削除され、赤色で示した文章が追記されました。

  • 削除:remain activated, activated
  • 追加:It’s important to note that only people running Genuine Windows 7 or Windows 8.1 can upgrade to Windows 10 as part of the free upgrade offer.

WineBetaもこの変更に触れています。


追記2015年6月22日:MicrosoftのGabe Aul氏(今回のBlogging Windowsの記事を書いた本人)は、上記のようにこっそりと内容を更新した後、ユーザーの質問に次のように回答しました。

質問には削除されていた「remain activated」が含まれています。その質問に対しAul氏はYesで応じています。
MSAを関連付けしていれば、Windows 10 Previewをクリーンインストールした場合もそれを正式版にアップグレードする際にいったんダウングレードすることなくアクティベートされると読めます。
それで結局のところ、Insider Program参加者にもWindows 7/8.1のライセンスは必要ですか?
WinBetaNeowinの見解も確認してみてください。


追記2015年6月23日:Microsoftは6月22日付けで2度目の更新をしました。

MicrosoftはWindows 10正式版リリース以降もInsider Programを継続することを明らかにし、新たに、Windows 10の正式リリース時における2つの選択肢が紹介されました。

  • 7月29日以降もInsider Programの参加を継続するなら引き続きInsider Previewをアップデートして利用していくことができます。プレリリースソフトとしてプレリリースキーでアクティベートされます。各プレビュー版はそれぞれに有効期限があるが、新しいプレビューを更新していくことで使い続けることができます。
  • 7月29日以降Insider Programをやめて正式版Windows10を利用したいなら、Windows 7/8.1の正規ライセンスを使うことで無料でアップグレードしアクティベートできます(Insider Program非参加者と同じ)。そうでない場合は以前のバージョンのOSに戻るかWindows10のライセンスを得る必要があります。どちらも選択しなければそのビルドは期限切れになります。

結局、Windows 10正式版には(Insider Program参加・不参加に関わらず)Windows 7/8.1の正規ライセンスが必要です。
ただし、正式版以降リリースされるプレビュー版を更新しつつ使い続けるなら現在同様に正規ライセンスの有無は問われません。
これで、今回の話題は一応の終息となるでしょう。
NeowinZDNetもご覧ください。